○瀬戸内市家畜伝染病対策本部設置要綱

平成20年9月1日

訓令第21号

(趣旨)

第1条 この訓令は、瀬戸内市内及び近隣市町において家畜伝染病予防法(昭和26年法律第166号)第2条第1項に規定する家畜伝染病(以下「家畜伝染病」という。)が発生した場合に、その防疫及びその他の対策を迅速かつ総合的に実施することを目的として設置する瀬戸内市家畜伝染病対策本部(以下「対策本部」という。)の組織及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 対策本部は、瀬戸内市内及び近隣市町で家畜伝染病が発生し、又は発生するおそれがある場合に、直ちに設置するものとする。

(所掌)

第3条 対策本部は、次の事項を所掌する。

(1) 家畜伝染病の予防又はまん延防止に関すること。

(2) 防疫活動の支援に関すること。

(3) 関連情報の収集及び管理、風評被害の防止等並びに市民への広報に関すること。

(4) 市民の安全及び安心に関すること。

(5) その他、対策本部の設置目的を達成するために必要な事項に関すること。

(組織)

第4条 対策本部は、本部長、副本部長、別表第1に掲げる本部員並びに前条の事項を所掌する班及び班長をもって構成する。

2 本部長は市長をもって充て、副本部長は副市長及び教育長をもって充てる。

3 班の名称及び構成部課署は別表第2のとおりとし、各班に班長を置く。

4 組織体制及び各班の所掌事項は別表第3のとおりとする。

5 本部長は必要に応じて、別表第2に掲げる以外の部課署に協力を要請することができるものとする。

6 対策本部の事務局は、産業建設部農林水産課内に置く。

(対策本部会議)

第5条 対策本部に対策本部会議を置く。

2 対策本部会議は、本部長、副本部長、本部員及び各班長をもって構成し、本部長が招集する。

3 対策本部会議は、本部長を議長とし、対策本部の設置目的を達成するために必要な事項を協議する。

4 本部長が認めたときは、専門的知識を有する者の出席を求め、説明及び意見を聴くことができるものとする。

(班の活動)

第6条 対策本部が設置された場合、各班長は、直ちに班体制を整備し、所定の所掌事項に着手しなければならない。

(関係機関との連携及び協力要請)

第7条 本部長は、迅速かつ適切に防疫措置を実施するため、岡山県及び関係機関等との連携に努めるものとする。

2 班長は、関係機関等との連絡を緊密にするとともに、関係機関等に協力を要請する必要があると認めるときは、直ちに本部長に報告しなければならない。ただし、緊急かつやむを得ないと認められる場合は、直接関係機関等に協力を要請することができるものとする。この場合において、事後直ちに本部長に報告しなければならない。

(対策本部の解散)

第8条 本部長は、防疫措置が概ね完了したとき又は家畜伝染病が発生するおそれがなくなったと認めたときは、対策本部を解散するものとする。

(その他)

第9条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は本部長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成20年9月1日から施行する。

附 則(平成21年3月11日訓令第3号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月25日訓令第19号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成22年6月23日訓令第27号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成24年3月30日訓令第10号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月28日訓令第11号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月28日訓令第9号)

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日訓令第6号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日訓令第3号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日訓令第5号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

本部員

総務部長

危機管理部長

産業建設部長

保健福祉部長

総合政策部長

市民部長

環境部長

教育次長

病院事業部長

消防長

牛窓支所長

長船支所長

※各支所長については、移動制限区域に該当する場合に本部員とする。

別表第2(第4条関係)

班名

班長

構成部課署

総括班

総務課長

総務課 危機管理課 農林水産課

広報班

企画振興課長

企画振興課 秘書広報課 農林水産課 生活環境課

健康対策班

健康づくり推進課長

健康づくり推進課 子育て支援課 生活環境課 病院事業部 教育委員会総務学務課

防疫対策班

農林水産課長

農林水産課 商工観光課 生活環境課 建設課 牛窓支所 長船支所 クリーンセンターかもめ 消防本部

※各支所については、移動制限区域の設置に該当する場合とする。

別表第3(第4条関係)

瀬戸内市家畜伝染病対策本部組織体制図

画像

瀬戸内市家畜伝染病対策本部設置要綱

平成20年9月1日 訓令第21号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産・畜産
沿革情報
平成20年9月1日 訓令第21号
平成21年3月11日 訓令第3号
平成22年3月25日 訓令第19号
平成22年6月23日 訓令第27号
平成24年3月30日 訓令第10号
平成25年3月28日 訓令第11号
平成26年3月28日 訓令第9号
平成28年3月31日 訓令第6号
平成29年3月31日 訓令第3号
平成30年3月30日 訓令第5号