○四国中央市情報公開条例施行規則

平成16年4月1日

規則第17号

(趣旨)

第1条 この規則は、四国中央市情報公開条例(平成16年条例第15号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(公文書公開請求書の様式及び記載事項)

第2条 条例第6条に規定する請求書は、公文書公開請求書(様式第1号)とする。

(平20規則16・一部改正)

(公文書公開決定通知書等)

第3条 条例第11条第2項後段に規定する書面は、公文書公開決定期間延長通知書(様式第2号)とする。

2 条例第11条第3項に規定する書面は、次の各号に掲げる決定の区分に応じ、それぞれ当該各号に定めるものとする。

(1) 公文書を公開する旨の決定 公文書公開決定通知書(様式第3号)

(2) 公文書を部分公開する旨の決定 公文書部分公開決定通知書(様式第4号)

(3) 公文書を公開しない旨の決定 公文書非公開決定通知書(様式第5号)

(平20規則16・一部改正)

(事案の移送の通知)

第4条 条例第12条第1項後段の規定による通知は、事案移送通知書(様式第6号)により行うものとする。

(平20規則16・追加)

(第三者からの意見聴取)

第5条 条例第13条第1項及び第2項の規定による通知は、公文書の公開に係る意見照会書(様式第7号)により行うものとする。

2 条例第13条第3項後段の規定による通知は、公文書の公開決定等に係る通知書(様式第8号)により行うものとする。

(平20規則16・追加)

(写しの交付に要する費用の納付等)

第6条 条例第15条第2項に規定する公文書の写しの作成及び送付に要する費用の額は、別表に定めるとおりとする。

2 前項の費用は、前納とする。

3 公文書の写しの交付部数は、請求1件につき1部とする。

(平17規則2・一部改正、平20規則16・旧第4条繰下・一部改正)

(審査請求)

第7条 条例第16条に規定する審査請求に関する手続は、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定める様式により行うものとする。

(1) 審査請求をするとき 審査請求書(様式第9号)

(2) 審査会に諮問するとき 情報公開・個人情報保護審査会諮問書(様式第10号)

(3) 審査請求に対して裁決をしたとき 審査請求裁決書(様式第11号)

(平20規則16・追加、平28規則34・一部改正)

(諮問をした旨の通知)

第8条 条例第17条の規定による通知は、情報公開・個人情報保護審査会諮問通知書(様式第12号)により行うものとする。

(平20規則16・追加)

(実施状況の公表)

第9条 条例第28条の規定による実施状況の公表は、次に掲げる事項について、前年度の実施状況を取りまとめて行うものとする。

(1) 公開請求の件数

(2) 公開又は非公開決定の状況

(3) 審査請求の状況

(4) 前3号に掲げるもののほか、必要な事項

2 前項の公表は、広報紙への掲載その他の市長が適当と認める方法により行うものとする。

(平20規則16・旧第5条繰下・一部改正、平28規則34・令5規則19・一部改正)

(その他)

第10条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、実施機関が別に定める。

(平20規則16・旧第6条繰下・一部改正)

(施行期日)

1 この規則は、平成16年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の川之江市情報公開条例施行規則(平成11年川之江市規則第1号)又は伊予三島市情報公開条例施行規則(平成12年伊予三島市規則第28号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

(平成17年3月30日規則第2号)

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。ただし、次項の規定は、同年4月1日から施行する。

(平成17年3月30日規則第8号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(平成20年3月31日規則第16号)

(施行期日)

1 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(第1条の規定による四国中央市情報公開条例施行規則の一部改正に伴う経過措置)

2 この規則の施行の際現に第1条の規定による改正前の四国中央市情報公開条例施行規則の様式の規定により提出され、又は通知している書類は、同条の規定による改正後の四国中央市情報公開条例施行規則の様式の規定により提出され、又は通知した書類とみなす。

(平成28年3月28日規則第34号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(四国中央市情報公開条例施行規則の一部改正に伴う経過措置)

2 第1条の規定による改正後の四国中央市情報公開条例施行規則の規定は、この規則の施行の日(以下「施行日」という。)以後にされる公開決定等(行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整備に関する条例(平成28年四国中央市条例第2号。以下「新条例」という。)第1条の規定による改正後の四国中央市情報公開条例第11条第1項に規定する公開決定等をいう。以下この項において同じ。)に係る審査請求について適用し、施行日前にされた公開決定等に係る不服申立てについては、なお従前の例による。

(平成31年2月20日規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は、平成31年4月1日から施行する。ただし、第1条中四国中央市情報公開条例施行規則様式第10号及び様式第12号並びに第2条中四国中央市個人情報保護条例施行規則様式第24号の改正規定は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 前項ただし書に規定する日の前日までに通知された第1条の規定による改正前の四国中央市情報公開条例施行規則様式第10号及び様式第12号に規定する諮問書及び通知書は、第1条の規定による改正後の四国中央市情報公開条例施行規則様式第10号及び様式第12号に規定する諮問書及び通知書とみなす。

(令和元年6月7日規則第1号)

この規則は、令和元年7月1日から施行する。

(令和3年9月29日規則第18号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年10月1日から施行する。

(様式に関する経過措置)

2 この規則の施行の際、現にあるこの規則による改正前の様式(以下「旧様式」という。)により使用されている書類は、この規則による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際、旧様式で現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。

(令和5年3月30日規則第19号)

(施行期日)

1 この規則は、令和5年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに提出され、又は交付されたこの規則による改正前の様式第1号から様式第12号までに規定する書類は、この規則による改正後の様式第1号から様式第12号までに規定する書類とみなす。

別表(第6条関係)

(平17規則2・追加、平20規則16・平31規則1・令元規則1・令5規則19・一部改正)

区分

費用

写しの作成

日本産業規格(産業標準化法(昭和24年法律第185号)第20条第1項の日本産業規格をいう。)B列5番からA列3番までの用紙を用いて作成する場合(A列3番を超える図面等については、A列3番による用紙を用いた場合の枚数に換算する。)

白黒

1枚につき10円(両面複写にあっては20円)

カラー

1枚につき80円(両面複写は、行わない。)

光ディスク(直径120ミリメートルのもの)

1枚につき100円

上記以外

実費相当額

写しの送付

写しを送付する場合

実費相当額

備考 複写を外部に委託する等の方法により公文書の写しを作成した場合の費用は、当該委託等に要した費用とする。

(平20規則16・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・令5規則19・一部改正)

画像

(平17規則8・平20規則16・平28規則34・令5規則19・一部改正)

画像画像

(平17規則8・平20規則16・平28規則34・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、令3規則18・令5規則19・一部改正)

画像画像

(平20規則16・追加、平28規則34・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、平28規則34・令3規則18・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、平28規則34・平31規則1・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、平28規則34・令5規則19・一部改正)

画像

(平20規則16・追加、平28規則34・平31規則1・令5規則19・一部改正)

画像

四国中央市情報公開条例施行規則

平成16年4月1日 規則第17号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第5章 情報公開・情報管理
沿革情報
平成16年4月1日 規則第17号
平成17年3月30日 規則第2号
平成17年3月30日 規則第8号
平成20年3月31日 規則第16号
平成28年3月28日 規則第34号
平成31年2月20日 規則第1号
令和元年6月7日 規則第1号
令和3年9月29日 規則第18号
令和5年3月30日 規則第19号