○四国中央市水道局公印規程

平成16年4月1日

告示第186号

(趣旨)

第1条 この告示は、四国中央市水道局の公印(以下「公印」という。)の管守及び使用に関し定めるものとする。

(公印の名称等)

第2条 公印の名称、ひな形、書体、寸法、個数、使用区分及び公印保管者(以下「保管者」という。)は、別表のとおりとする。

2 保管者は、公印の保管及び取扱いについて所属職員のうちから、公印取扱者(以下「取扱者」という。)を指名することができる。

(規則の準用)

第3条 この告示に定めるもののほか、公印の取扱いについては、四国中央市公印規則(平成16年四国中央市規則第14号)を準用する。この場合において、準用規定中「総務部総務調整課」を「水道局水道総務課」と、「総務部総務調整課長」を「水道局水道総務課長」とそれぞれ読み替えるものとする。

(平20告示56・平21告示59・平22告示42・平31告示12・一部改正)

この告示は、平成16年4月1日から施行する。

(平成18年9月26日告示第128号)

この告示は、平成18年10月1日から施行する。

(平成19年4月1日告示第70号)

この告示は、平成19年5月1日から施行する。

(平成20年3月31日告示第56号)

この告示は、平成20年4月1日から施行する。

(平成21年3月27日告示第59号)

この告示は、平成21年4月1日から施行する。

(平成22年3月25日告示第42号)

この告示は、平成22年4月1日から施行する。

(平成26年10月7日告示第159号)

この告示は、告示の日から施行する。

(平成31年3月1日告示第12号)

この告示は、告示の日から施行する。

別表(第2条関係)

(平18告示128・平19告示70・平21告示59・平22告示42・平26告示159・一部改正)

番号

公印の名称

ひな形

書体

寸法(ミリメートル)

個数

使用区分

保管者

1

四国中央市水道局印

画像

てん書

方21

1

水道局名をもってする文書

水道総務課長

2

四国中央市水道局長印

画像

てん書

方18

1

水道局長名をもってする文書

水道総務課長

3

四国中央市水道事業企業出納員印

画像

てん書

方18

1

金銭の出納及び領収書

水道事業企業出納員

4

四国中央市工業用水道事業企業出納員印

画像

てん書

方18

1

金銭の出納及び領収書

工業用水道事業企業出納員

5

四国中央市水道事業企業出納員領収印

画像

かい書

径31

1

窓口領収書

水道事業企業出納員

6

四国中央市工業用水道事業企業出納員領収印

画像

かい書

径31

1

窓口領収書

工業用水道事業企業出納員

7

四国中央市水道局現金取扱員領収印

画像

かい書

径24

15

現金の領収書

出納事務担当課

四国中央市水道局公印規程

平成16年4月1日 告示第186号

(平成31年3月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第1章 水道局
沿革情報
平成16年4月1日 告示第186号
平成18年9月26日 告示第128号
平成19年4月1日 告示第70号
平成20年3月31日 告示第56号
平成21年3月27日 告示第59号
平成22年3月25日 告示第42号
平成26年10月7日 告示第159号
平成31年3月1日 告示第12号