○下諏訪町立博物館協議会規則

令和2年3月17日

町規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は、下諏訪町立博物館条例(平成5年下諏訪町条例第9号)第10条の規定に基づき、下諏訪町立博物館協議会(以下「協議会」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(任務)

第2条 協議会は、博物館の運営に関し館長の諮問に応ずるとともに、館長に対して意見を述べることができる。

(会長)

第3条 協議会に会長を置き、委員が互選する。

2 会長は、会務を総理する。

3 会長に事故があるときは、あらかじめ、会長が指定した委員がその職務を代理する。

(会議)

第4条 協議会は、館長が招集する。

2 協議会は、委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。

(事務局)

第5条 協議会に事務局を置き、事務を処理する。

2 事務局職員には、博物館の職員を充てる。

(施行期日)

1 この規則は、令和2年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、下諏訪町教育委員会が行った処分、手続その他の行為で現にその効力を有するものは、施行日以後においては、町長が行った処分、手続その他の行為又は町長に対してなされた申請その他の行為とみなす。

下諏訪町立博物館協議会規則

令和2年3月17日 規則第5号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第9類 産業経済/第4章 文化遺産
沿革情報
令和2年3月17日 規則第5号