○酒々井ちびっこ天国の設置及び管理に関する条例施行規則

平成19年3月27日

規則第7号

(入園料の支払)

第2条 酒々井ちびっこ天国(以下「ちびっこ天国」という。)に入園しようとする者は、条例第6条に定める入園料を支払い、ちびっこ天国入園券(別記第1号様式)の交付を受けるものとする。

2 前項の入園券の交付を受けた者は、改札に提出して入園するものとする。

(入園料の免除)

第3条 町長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、入園料を免除できるものとする。

(1) 本町が施設及び設備等を使用する場合

(2) 町内に所在する、学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する小学校、中学校、高等学校及び幼稚園並びに児童福祉法(昭和22年法律第164号)第7条に規定する保育所及び児童養護施設が主催する行事に参加する児童等が入園する場合

(3) 前2号に定めるもののほか、町長が必要と認める場合

(入園料の免除申請)

第4条 前条の規定により入園料の免除を受けようとする者は、ちびっこ天国を使用する10日前までに、ちびっこ天国入園料免除申請書(別記第2号様式)を町長に提出しなければならない。

(入園料の免除承認等の通知)

第5条 町長は、前条の規定による申請があった場合は、免除の可否を決定し、承認するときは、ちびっこ天国入園料免除承認(不承認)(別記第3号様式)又はちびっこ天国入園券(別記第4号様式)を申請者に交付するものとする。

(物品販売等の申請)

第6条 条例第10条第1項の規定により許可を受けようとする者は、行為を行う10日前までに、ちびっこ天国使用(占用)許可申請書(別記第5号様式)を町長に提出しなければならない。

(使用の許可)

第7条 町長は、前条の規定による申請を許可したときは、当該申請をした者に対し、ちびっこ天国使用(占用)許可(不許可)(別記第6号様式)を交付するものとする。

(使用許可書の提示)

第8条 前条の使用許可書は、その許可に係る施設を使用する際に、係員に提示しなければならない。

(入園者の遵守事項)

第9条 入園者は、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 施設係員等の指示に従うこと。

(2) 騒音、怒声等を発し、又は暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(3) 施設内に設置された器具、道具類及び諸展示物類を故意に損傷又は破損しないこと。

(4) 許可なく、物品及び飲食物の販売をしないこと。

(5) 原則として、プールサイドでは履物を使用しないこと。

(6) プール内ではサングラス、水中眼鏡、シュノーケル及び足ひれ等を使用しないこと。

(7) 前各号に掲げるもののほか、管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

2 町長は、前項各号に掲げる行為を行った者に対して、退園させることができる。この場合、既に納入した入園料及び駐車場等の利用料はこれを返還しない。

(施設き損等の届出)

第10条 施設等をき損した者は、直ちに町長に対し、ちびっこ天国施設等き損届出書(別記第7号様式)により届け出なければならない。

(弁償)

第11条 町長は、前条の行為が故意であると認めたときは、原因発生者に対してその対象物件の原形若しくは原状の回復、復元を求めるか、又は回復、復元が困難なときは、相当額の弁済を求めることができる。

(指定管理者による管理)

第12条 条例第13条第1項の規定により、指定管理者に管理を行わせる場合は、第3条から第7条まで及び第9条から第11条までの規定中「町長」とあるのは「指定管理者」と、第2条から第4条までの規定中「入園料」とあるのは「利用料金」と、別記第2号様式第3号様式及び第5号様式から第7号様式までの規定中「酒々井町長」とあるのは「指定管理者」と読み替えるものとする。

(利用料金の承認)

第13条 指定管理者が、条例第15条第1項の規定により利用料金を定める場合は、ちびっこ天国利用料金承認申請書(別記第8号様式)を町長に提出しなければならない。

(利用料金の決定)

第14条 町長は、前条の申請書を受理したときは、ちびっこ天国利用料金承認決定書(別記第9号様式)を指定管理者に通知するものとする。

(委任)

第15条 この規則に定めるもののほか、ちびっこ天国の管理及び運営に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第13号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第19号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

酒々井ちびっこ天国の設置及び管理に関する条例施行規則

平成19年3月27日 規則第7号

(平成22年4月1日施行)