○あき地に繁茂した雑草等の除去に関する条例施行規則

昭和55年8月6日

規則第5号

(目的)

第1条 この規則は、あき地に繁茂した雑草等の除去に関する条例(昭和47年酒々井町条例第19号。以下「条例」という。)第9条の規定により条例の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(除草の勧告)

第2条 条例第4条に規定する勧告は、30日以内の履行期限を定めた雑草等除去勧告書(別記第1号様式)により行うものとする。

(除草の命令)

第3条 条例第5条に規定する命令は、15日以内の履行期限を定めた雑草等除去命令書(別記第2号様式)により行うものとする。

(除草の報告)

第4条 前2条の規定により勧告又は命令を受けた土地所有者等は、履行期限内に除草を行い、速やかに雑草等除去報告書(別記第3号様式)を町長に提出しなければならない。

(除草の委託)

第5条 条例第7条第1項の規定により、町長に除草の委託をしようとする当該土地所有者等は、雑草等除去委託申請書(別記第4号様式)を、町長に提出しなければならない。

2 町長は、前項の申請を受けた場合、第6条の費用の納入を確認した後、直ちに除草を行うものとし、除草後速やかに除草報告書(別記第5号様式)を当該土地所有者等に送付するものとする。

(費用の額)

第6条 条例第7条第2項の規定による費用の額は、実費相当額とする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和57年規則第2号)

この規則は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(平成3年規則第7号)

(施行期日)

1 この規則は、平成3年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前に額の確定している料金は、なお従前の例による。

附 則(平成8年規則第13号)

この規則は、平成8年5月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第7号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成16年規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前に、改正前のそれぞれの規則の規定により調整した用紙は、この規則の施行後においても、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

附 則(平成19年規則第29号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第2号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第11号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

あき地に繁茂した雑草等の除去に関する条例施行規則

昭和55年8月6日 規則第5号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7類 生/第2章
沿革情報
昭和55年8月6日 規則第5号
昭和57年3月19日 規則第2号
平成3年3月30日 規則第7号
平成8年4月23日 規則第13号
平成10年3月19日 規則第7号
平成16年4月23日 規則第10号
平成17年4月28日 規則第11号
平成19年9月19日 規則第29号
平成23年3月4日 規則第2号
平成28年3月29日 規則第11号