○酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金交付要綱

平成24年1月12日

告示第1号

(趣旨)

第1条 地震による家具の転倒等の被害から高齢者の身体の安全を確保するため、家具転倒防止器具等の購入又は取付けを行う者に対し、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金(以下「補助金」という。)を交付することに関し、酒々井町補助金等交付規則(昭和35年酒々井町規則第3号。以下「規則」という。)に定めがあるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 家具 タンス、食器棚、本棚その他これらに類する床置き型の家具並びにテレビ、冷蔵庫及びつり下げ型照明器具をいう。

(2) 家具転倒防止器具等 家具の転倒又は落下を防止するために有効な器具及びガラスの飛散を防止するために有効なフィルムをいう。

(3) 障害者 次に掲げる者をいう。

 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けた者であって、身体障害者福祉法施行規則(昭和25年厚生省令第15号)別表第5号に規定する1級又は2級の障害のある者

 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第12条第1項に規定する児童相談所又は知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)第12条第1項に規定する知的障害者更生相談所において重度と判定された知的障害者又は療育手帳の交付を受けた者であって、その障害の程度が((A))((A))の1、((A))の2、Aの1又はAの2と判定された者

 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者であって、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律施行令(昭和25年政令第155号)第6条第3項の表に規定する1級の障害のある者

 介護保険法(平成9年法律第123号)に基づき要介護1以上の認定を受けている者

(補助対象者)

第3条 補助金の交付対象となる者は、本町に住所を有する(住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づき記録されていること。)次の各号のいずれかに該当する世帯の世帯主とする。

なお、年齢は、第6条第1項の申請書を提出しようとする日の満年齢とする。

(1) 75歳以上の者で構成される世帯

(2) 75歳以上の者と障害者で構成される世帯

(3) 75歳以上の者と18歳以下の者(障害者を除く。)で構成される世帯

(4) 75歳以上の者と障害者及び18歳以下の者(障害者を除く。)で構成される世帯

(補助対象事業)

第4条 補助金の交付対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、家具転倒防止器具等の購入又は取付けとする。

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、補助対象事業に要する経費の合計額とする。ただし、当該合計額が10,000円を超える場合にあっては、補助金の額は、10,000円とする。

(交付の申請)

第6条 規則第3条の規定により、補助金の交付を申請しようとするときは、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金交付申請書(別記第1号様式)によるものとする。

2 前項の申請書の添付書類は、次に掲げるとおりとする。ただし、町長は、第1号又は第2号に掲げる書類の内容をあらかじめ補助対象者の承諾を得て公簿等で確認をすることができるときは、これらの規定に掲げる書類の全部又は一部の添付を省略させることができる。

(1) 補助対象者の属する世帯の世帯員全員の記載のある住民票の写し

(2) その他町長が必要と認める書類

3 第1項の申請書は、1回に限り提出することができる。ただし、補助金の交付を受けた後、家具転倒防止器具等を取り付けた住居から転居し、又は当該住居を建て替えたときは、この限りでない。

(決定の通知)

第7条 規則第6条の規定による通知は、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金交付可否決定通知書(別記第2号様式)により行うものとする。

(実績報告)

第8条 規則第12条の補助事業等実績報告書は、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金実績報告書(別記第3号様式)によるものとする。

2 前項の実績報告書の添付書類は、次に掲げるとおりとする。

(1) 家具転倒防止器具等の購入又は取付けに係る領収書

(2) 家具転倒防止器具等の取付けに要した費用の内訳明細書(取付工事業者等に依頼した場合に限る。)

(3) 家具転倒防止器具等の取付後の状況を証する写真

(4) その他町長が必要と認める書類

(額の確定)

第9条 町長は、規則第13条の規定により補助金の額を確定したときは、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金額確定通知書(別記第4号様式)により補助金の交付を可とする旨の決定を受けた者に通知するものとする。

(交付の請求)

第10条 規則第14条の規定による交付請求書は、酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金交付請求書(別記第5号様式)によるものとする。

附 則

この告示は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年告示第53号)

この告示は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成25年告示第19号)

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

酒々井町家具転倒防止器具等取付費補助金交付要綱

平成24年1月12日 告示第1号

(平成25年4月1日施行)