○酒々井町防災用活動服等貸与規則

平成27年9月11日

規則第23号

(趣旨)

第1条 この規則は、地域防災対策等における職務の遂行を円滑に行うため、防災用活動服等(以下「活動服等」という。)の貸与に関し、必要な事項を定めるものとする。

(貸与範囲)

第2条 活動服等の貸与を受ける者(以下「被貸与者」という。)及び貸与する活動服等(以下「貸与品」という。)の数量は、別表のとおりとする。

(貸与品の着用)

第3条 被貸与者は、貸与の目的に従い貸与品を着用しなければならない。ただし、着用することが不可能な場合は、この限りでない。

(保管及び弁償)

第4条 被貸与者は、貸与品を常に清潔に保管しなければならない。

2 被貸与者は、貸与品を亡失又は損傷して使用できなくなったときは、速やかに町長に届出なければならない。

3 前項の場合において、被貸与者の故意又は重大な過失により亡失又は損傷したときは、当該貸与品に相当する物又は相当する金額を弁償しなければならない。

(再貸与)

第5条 町長は、前条第2項の規定による届出があった場合、必要があると認められたときは、活動服等を再貸与することができる。

(返納)

第6条 退職等により被貸与者でなくなったときは、貸与品を町長に返還しなければならない。ただし、町長が特別の事情があると認めたときは、この限りでない。

(保管台帳)

第7条 町長は、貸与品の状況を明らかにするため防災用活動服等貸与台帳(別記様式)を整理、保管しておかなければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年規則第30号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表

被貸与者

貸与品

数量

摘要

町長

アポロキャップ

1


副町長

ヘルメット

1

教育長

上衣(冬)

1

議員

上衣(夏)

1

職員

下衣

1

その他町長が認める者

ベルト

1


リュックサック

1

画像

酒々井町防災用活動服等貸与規則

平成27年9月11日 規則第23号

(平成27年12月21日施行)

体系情報
第4類 事/第4章 福利厚生
沿革情報
平成27年9月11日 規則第23号
平成27年12月21日 規則第30号