○総社市議会議員被服貸与規則

平成17年3月28日

議会規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は,別に定めるものを除き,総社市議会議員(以下「議員」という。)の被服の貸与について必要な事項を定めるものとする。

(被服の種類)

第2条 貸与する被服の種類,数量及び貸与期間は,次のとおりとする。

種類

数量

貸与期間

作業服(上・下)

1着

任期満了までの間

(被服の保存等)

第3条 被服の保存については,常に細心の注意を払い,損傷し,又は亡失したときは,速やかにその旨を議長に届け出なければならない。

2 議長が前項の損傷又は亡失がやむを得ない事情によるものと認めたときは,予算の範囲内において更に貸与することができる。ただし,故意又は本人の重大な過失によるものと認めたときは,弁償しなければならない。

3 被服の補修及び洗濯は,特別な事情がある場合を除き,すべて被貸与者の負担とする。

(返納)

第4条 貸与期間が満了した被服は,返納を要しない。

2 議員が,退職,死亡又は解散等によりその職を失ったときは,遅滞なく返納しなければならない。ただし,議長が返納の必要がないと認めたときは,この限りでない。

(貸与期間の調整)

第5条 議長は,予算,業務の状況又は被服の損耗の程度その他の事由により貸与期間を伸縮することができる。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,議長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日において,現に合併前の総社市議会議員被服貸与規則(平成14年総社市議会規則第1号)の規定により貸与されていた被服は,この規則の相当規定により貸与されたものとみなす。

総社市議会議員被服貸与規則

平成17年3月28日 議会規則第5号

(平成17年3月28日施行)

体系情報
第2編 会/第1章
沿革情報
平成17年3月28日 議会規則第5号