○湛井十二箇郷組合規約

昭和42年4月1日

許可

岡山県総社市吉備郡高松町外壱ケ町都窪郡清音村外五ケ町村組合規約(大正15年規約)の全部を改正する。

第1章 総則

(組合の名称)

第1条 この組合は,湛井十二箇郷組合という。

(組合を組織する地方公共団体)

第2条 この組合は,総社市,岡山市及び倉敷市(以下「関係市」という。)をもって組織する。

(組合の共同処理する事務)

第3条 この組合は,総社市のうち井尻野,門田,小寺,福井,刑部,総社,井手,金井戸,南溝手,北溝手,窪木,長良,真壁,溝口,三輪,三須,上林,下林,西郡,清音三因,清音軽部及び清音柿木,岡山市のうち高松田中,福崎,門前,小山,高塚,三手,高松,高松原古才,和井元,立田,加茂,津寺,新庄上,新庄下,惣爪,吉備津,庭瀬,川入,東花尻,西花尻,平野,延友,中撫川,撫川,大内田,納所,妹尾,妹尾崎,山田,大福及び古新田,倉敷市のうち日畑,上東,下庄,西尾,山地及び矢部の地域内における水利土功に関する事務を共同処理する。

(組合の事務所の位置)

第4条 この組合の事務所は,総社市井尻野898番地に置く。

第2章 組合の議会

(組合の議会)

第5条 この組合の議会の議員の定数は24人とし,各市の定数は次のとおりとする。

総社市 12人

内訳

井尻野,門田,小寺,福井,刑部,総社及び井手の地域から4人

金井戸,南溝手,北溝手,窪木及び長良の地域から2人

真壁,溝口及び三輪の地域から2人

三須,上林及び下林の地域から2人

西郡地域から1人

清音三因,清音軽部及び清音柿木の地域から1人

岡山市 10人

内訳

高松田中,福崎,門前,小山,高塚及び三手の地域から1人

高松,高松原古才,和井元及び立田の地域から1人

加茂,津寺,新庄上,新庄下及び惣爪の地域から2人

吉備津地域から1人

庭瀬,川入,東花尻,西花尻,平野,延友,中撫川,撫川,大内田及び納所の地域から3人

妹尾地域から1人

妹尾崎,山田,大福及び古新田の地域から1人

倉敷市 2人

内訳

日畑,上東,下庄,西尾,山地及び矢部の地域から2人

2 前項の議員は,関係市の議会においてその市の議会の議員の被選挙権を有する者で,第3条の地域に住所を有する者のうちから選挙する。

(議員の任期)

第6条 議員の任期は,4年とする。

(選挙の手続)

第7条 選挙を行うべき期日は,管理者が定めて関係市長に通知しなければならない。

2 前項の通知があったときは,市長は,当該市の議会に対し,選挙を行うよう通知しなければならない。

3 前項の選挙が終ったときは,関係市の議会の議長は,直ちにその結果を当該市長に通知しなければならない。

4 当該市長は,前項の通知があったときは,直ちにその旨を管理者に通知しなければならない。

(補欠選挙)

第8条 組合の議会の議員に欠員を生じたときは,補欠選挙を行わなければならない。

2 前条の規定は,前項の補欠選挙の場合にこれを準用する。

第3章 組合の執行機関

(管理者及び副管理者)

第9条 この組合に管理者及び副管理者各1人を置く。

2 管理者は,組合の議会において関係市長のうちから選挙する。

3 副管理者は,管理者が関係市長のうちから組合の議会の同意を得てこれを選任する。

(会計管理者)

第10条 この組合に会計管理者を置く。

2 会計管理者は、管理者の属する市の会計管理者をもって充てる。ただし,管理者が欠けたときは,その際現に会計管理者である者は,管理者が選挙されるまでの間,引き続き在職するものとする。

(職員)

第11条 この組合に必要な職員を置くことができる。

(監査委員)

第12条 この組合に監査委員2人を置く。

2 監査委員は,管理者が組合の議会の同意を得てこの組合の議会の議員及び知識経験を有する者のうちからそれぞれ1人を選任する。

3 監査委員の任期は,議員のうちから選任された者にあっては議員の任期によるものとし,知識経験を有する者のうちから選任された者にあっては4年とする。

第4章 組合の経費

(経費の支弁の方法)

第13条 この組合の経費は,財産より生ずる収入その他の収入をもって支弁するほか,旧慣による次の郷歩十二箇郷の割合により関係市に分賦する。

総社市 六郷00625

内訳

井尻野2歩0625,門田2歩,小寺2歩4厘,福井2歩7厘76,刑部8厘24,総社5歩,井手3歩6厘9,金井戸1歩3厘1,南溝手2歩,北溝手2歩,窪木4歩,長良2歩,真壁4歩6厘4,溝口1歩8厘1,三輪3歩5厘5,三須5歩,上林2歩6厘3,下林2歩3厘7,西郡2歩3厘2,清音三因1歩9厘4,清音軽部3歩9厘9,清音柿木1歩7厘5

岡山市 四郷8歩3厘75

内訳

高松1歩6厘6669,高松原古才1歩,和井元6厘6666,立田8厘3333,高松田中3厘9999,福崎6厘6666,門前6厘6666,小山6厘6666,高塚2厘6666,三手6厘6669,加茂3歩5厘715,津寺2歩8厘571,新庄上1歩6厘071,新庄下1歩9厘643,惣爪2歩7厘5,吉備津2歩5厘,庭瀬1歩4厘26,川入2歩3厘625,東花尻1歩2厘477,西花尻1歩5厘75,平野2歩1厘388,延友1歩2厘5,中撫川2歩5厘,撫川2歩5厘,大内田8厘34,納所6厘25,妹尾2歩7厘25,妹尾崎1厘79,山田2歩5厘,大福2歩3厘47,古新田1歩4厘15

倉敷市 一郷1歩5厘625

内訳

日畑1歩5厘625,上東3歩3厘333,下庄3歩3厘333,西尾4厘166,矢部1歩2厘5,山地1歩6厘668

附 則

(施行期日)

1 この規約は,岡山県知事の許可のあった日(昭和42年4月1日)から施行する。

(経過措置)

2 この規約施行の際,現に組合の議会の議員であった者の任期については,なお従前の例による。

3 この規約施行の際,現に組合の常設委員及び収入役であった者は,この規約に基づいてそれぞれ副管理者及び収入役に選任されたものとする。

附 則(昭和46年1月8日岡山県指令地第1499号)

(施行期日)

1 この規約は,昭和46年1月8日から施行する。

(経過措置)

2 この規約の施行後最初に第5条第2項の規定により岡山市から選挙された議員の任期は,第6条の規定にかかわらず現に在任する他の議員の残任期間に相当する期間とする。

附 則(昭和46年3月8日岡山県指令地第1919号)

(施行期日)

1 この規約は,昭和46年3月8日から施行する。

(経過措置)

2 この規約の施行後最初に第5条第2項の規定により岡山市及び倉敷市から選挙された議員の任期は,第6条の規定にかかわらず現に在任する他の議員の残任期間に相当する期間とする。

附 則(昭和50年4月14日岡山県指令地第45号)

この規約は,岡山県知事の許可のあった日(昭和50年4月14日)から施行する。

附 則(平成17年3月18日岡山県指令倉地振総第421号)

(施行期日)

1 この規約は,平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規約の施行の日(以下「施行日」という。)前に合併前の総社市,山手村及び清音村から選出されていた議員は,施行日以後において,総社市,山手村及び清音村の合併によって設置される総社市から選出された議員とみなす。この場合において,当該議員の任期は,第6条の規定にかかわらず現に在任する他の議員の残任期間とする。

附 則(平成18年1月10日岡山県指令備中局地第773号)

(施行期日)

1 この規約は,岡山県知事の許可のあった日から施行する。

(経過措置)

2 この規約は,平成18年3月1日以後に実施する選挙から適用し,同日前に実施した選挙については,なお従前の例による。

附 則(平成19年3月30日岡山県指令備中局地第1205号)

(施行期日)

1 この規約は,平成19年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規約の施行の際現に在職する収入役は,その任期中に限り,なお従前の例により在職するものとする。

3 前項の場合においては,改正後の湛井十二箇郷組合規約第3章及び第4章の規定は適用せず,改正前の湛井十二箇郷組合規約(以下「旧規約」という。)第3章及び第4章の規定は,なおその効力を有する。この場合において,旧規約第9条第5項中「吏員」とあるのは「職員」とする。

湛井十二箇郷組合規約

昭和42年4月1日 許可

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第14編 規約等
沿革情報
昭和42年4月1日 許可
昭和46年1月8日 県指令地第1499号
昭和46年3月8日 県指令地第1919号
昭和50年4月14日 県指令地第45号
平成17年3月18日 県指令倉地振総第421号
平成18年1月10日 県指令備中局地第773号
平成19年3月30日 県指令備中局地第1205号