○総社市鬼城山ビジターセンター条例施行規則

平成31年3月22日

規則第18号

(趣旨)

第1条 この規則は,総社市鬼城山ビジターセンター条例(平成17年総社市条例第119号)第10条の規定に基づき,同条例の施行について必要な事項を定めるものとする。

(開館時間及び休館日)

第2条 総社市鬼城山ビジターセンター(以下「センター」という。)の開館時間及び休館日は,次のとおりとする。ただし,市長が必要と認めたときは,変更することができる。

(1) 開館時間 午前9時から午後5時まで

(2) 休館日

 月曜日

 月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当るときは,その翌日。ただし,月曜日が5月3日又は4日に当るときは,5月6日とする。

 12月29日から翌年1月3日まで

(使用許可申請等)

第3条 条例第5条第2項の規定により,市長の許可を受けなければならない施設は,ふるさと自然のみちウォーキングセンター棟講義室(以下「講義室」という。)とする。

2 講義室を使用しようとする者は,あらかじめ,ふるさと自然のみちウォーキングセンター棟講義室使用簿(別記様式)に必要事項を記入しなければならない。

3 前項の使用簿への記入により,使用許可をしたものとみなす。

(原状回復)

第4条 センターを使用した者は,使用後,直ちに原状に回復し,かつ,清掃しなければならない。

(職員)

第5条 センターに必要な職員を置く。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この規則は,平成31年4月1日から施行する。

画像

総社市鬼城山ビジターセンター条例施行規則

平成31年3月22日 規則第18号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第5章 文化財
沿革情報
平成31年3月22日 規則第18号