○須恵町人事異動自己申告制度実施要綱

平成27年12月11日

須恵町要綱第20号

(目的)

第1条 この制度は、人事異動に際して職員の希望や意見等を把握し、適材適所の配置、職員の能力開発及び職場の活性化を図ることを目的とする。

(対象)

第2条 対象は、課長補佐級以下で採用後2年以上の職員とする。

(申告の内容)

第3条 対象職員は、異動についての考え、希望する部門・職場、取得した資格・免許及び考慮してほしい事項等について申告する。

(申告の方法)

第4条 対象職員は、毎年1回総務課が配布する自己申告書に記入し、総務課へ提出する。

2 自己申告書の提出は、任意とする。

3 自己申告書の提出時期は、毎年10月1日から11月30日までとする。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行し、平成27年11月2日から適用する。

須恵町人事異動自己申告制度実施要綱

平成27年12月11日 要綱第20号

(平成27年12月11日施行)

体系情報
第4編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
平成27年12月11日 要綱第20号