○珠洲市ひとり親家庭等医療費給付に関する条例施行規則

平成14年12月26日

規則第24号

(受給資格の登録)

第2条 条例第4条の規定により給付を受けようとする者は、様式第1号によるひとり親家庭等医療費受給資格登録申請書を市長に提出して、受給資格の登録を受けるものとする。

(受給資格証の交付)

第3条 市長は、前条の規定により登録した者(以下「受給資格者」という。)に対し、様式第2号のひとり親家庭等医療費受給資格証(以下「受給資格証」という。)を交付するものとする。

2 受給資格証を破損し、又は亡失したときは、様式第3号のひとり親家庭等医療費受給資格証再交付申請書を市長に提出し、再交付を受けるものとする。

(受給資格証の有効期限)

第4条 受給資格証の有効期限は、毎年9月30日とし、10月1日に更新するものとする。ただし、市長が特に必要と認める場合は、この限りでない。

2 前項の規定にかかわらず、第10条の届出を行わない者及び条例第3条第2項第2号から第5号に該当することとなつた者に対しては、更新しないものとする。この場合において、その者に対して更新を行わない旨を通知するものとする。

(受給の期間)

第5条 受給の期間は、受給資格の要件を満たすことになつた日の属する月の翌月1日から受給資格要件を欠くに至つた日の属する月の末日までとする。

(受給資格証の提示)

第6条 受給資格者は、給付の対象となる医療を受けようとするときは、医療機関に受給資格証を提示しなければならない。

(給付の申請)

第7条 条例第6条第3項に規定する給付の申請は、様式第4号によるひとり親家庭等医療費給付申請書によるものとする。

(給付金の支払)

第8条 市長は、前条の申請を受理したときは、その内容を審査し、当該申請に係る給付の額を決定し、速やかに申請者に支払うものとする。

(届出事項)

第9条 受給資格者は、登録申請の内容に変更があつたときは、様式第5号によるひとり親家庭等医療費登録内容変更届を速やかに、市長に提出するものとする。

(現況届)

第10条 受給資格者は、様式第6号によるひとり親家庭等医療費受給資格現況届を毎年8月1日から8月31日までの間に市長に提出しなければならない。

(受給資格証の返還)

第11条 受給資格者が、その資格を喪失したときは、速やかに受給資格証を市長に返還しなければならない。

この規則は、平成15年1月1日から施行する。

(平成25年規則第28号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成25年規則第29号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成27年規則第15号)

(施行期日)

1 この規則は、平成27年10月1日から施行する。

(経過規定)

2 この規則による改正後の珠洲市ひとり親家庭等医療費給付に関する条例施行規則の規定は、平成27年10月1日以後の保険診療に係る医療費について適用し、同日前の保険診療に係る医療費については、なお従前の例による。

(平成27年規則第33号)

この規則は、平成28年1月1日から施行する。

(平成29年規則第15号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成29年規則第28号)

この規則は、平成29年7月18日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

珠洲市ひとり親家庭等医療費給付に関する条例施行規則

平成14年12月26日 規則第24号

(平成29年7月18日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成14年12月26日 規則第24号
平成25年4月12日 規則第28号
平成25年5月13日 規則第29号
平成27年9月25日 規則第15号
平成27年12月28日 規則第33号
平成29年3月29日 規則第15号
平成29年6月21日 規則第28号