○高浜市広報事務処理規程

昭和63年4月15日

訓令第3号

(趣旨)

第1条 この訓令は、市政に関する広報事務を円滑に行うために必要な事項を定めるものとする。

(原則)

第2条 すべて職員は、市政について市民の理解と協力を得るため、積極的に情報の提供に努めるとともに、広聴の推進を図らなければならない。

(定義)

第3条 この訓令において、広報事務とは、次の事務をいう。

(1) 市政に関する情報連絡

(2) 市政の普及及び啓発

(3) 市政についての報道機関との連絡調整

(4) 市政についての広聴

(広報事務の推進)

第4条 企画部長は、広報事務の総合的な企画推進及び連絡調整を図るものとする。

(平8訓令2・平14訓令1・平18訓令2・平21訓令9・平24訓令5・一部改正)

(広報統括者)

第5条 各部局の長を広報統括者とする。

2 広報統括者は、所掌事務に関する広報事務の企画推進及び連絡調整を図るものとする。

(平21訓令9・平24訓令5・一部改正)

(広報主管者)

第6条 各グループリーダーを広報主管者とする。

2 広報主管者は、広報統括者を補佐するとともに、次の事務を行う。

(1) 年間広報計画に係る事務

(2) 広報資料の積極的な収集整理

(3) 報道機関に提供する報道素材の収集整理

(4) その他広報事務

(平18訓令2・一部改正)

(広報主任者)

第7条 各グループ及び企画部長が特に指定する組織に広報主任者を置く。

2 広報主任者は、所属職員のうちから各グループリーダーが任命する。

3 広報主任者は、上司の命を受けて当該グループの広報事務に従事する。

4 各グループリーダーは、広報主任者を任命したときは、その者の氏名を広報統括者及び企画部長に報告するものとする。

(平8訓令2・平14訓令1・平18訓令2・平21訓令9・平24訓令5・一部改正)

(会議)

第8条 企画部長は、広報事務の総合的な企画推進及び連絡調整を図るため、必要の都度広報統括者会議を開催するものとする。

2 企画部長は、広報事務の効率的な運営を図るため、必要の都度広報主管者会議を開催し、広報事務の企画についての審議その他必要な事項を協議するものとする。

3 企画部長は、広報事務の円滑な運営を図るため、必要の都度広報主任者会議を開催し、広報事務についての連絡調整を行うものとする。

(平8訓令2・平14訓令1・平18訓令2・平21訓令9・平24訓令5・一部改正)

(広報資料)

第9条 広報主管者は、所掌事務についての広報の必要があるときは、当該広報に係る資料を広報統括者を経由して企画部長に提出するものとする。

(平5訓令4・平14訓令1・平18訓令2・平21訓令9・平24訓令5・一部改正)

(雑則)

第10条 この訓令に定めるもののほか、広報事務の具体的な手続方法等について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、昭和63年4月20日から施行する。

附 則(平成5年訓令第4号)

この訓令は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成8年訓令第2号)

この訓令は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成14年訓令第1号)

この訓令は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成18年訓令第2号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成21年訓令第9号)

この訓令は、平成22年1月1日から施行する。

附 則(平成24年訓令第5号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

高浜市広報事務処理規程

昭和63年4月15日 訓令第3号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第2章 公告式・広報
沿革情報
昭和63年4月15日 訓令第3号
平成5年3月31日 訓令第4号
平成8年3月29日 訓令第2号
平成14年3月29日 訓令第1号
平成18年3月31日 訓令第2号
平成21年12月25日 訓令第9号
平成24年3月30日 訓令第5号