○高浜市庁舎管理規則

昭和52年3月31日

規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、公務の円滑、適正な執行を確保するため、高浜市役所庁舎(以下「庁舎」という。)の秩序の維持、庁舎の保全又は災害の防止について必要な事項を定めるものとする。

(用語の意義)

第2条 この規則で「庁舎」とは、市の事務又はその事業の用に供する建物、土地その他の設備をいう。

(庁舎管理責任者)

第3条 庁舎の秩序の維持及び管理を行わせるため、庁舎管理責任者を置く。

2 庁舎管理責任者は、総務部長の職にあるものをもってこれに充てる。

(平18規則12・平24規則19・一部改正)

(室管理者)

第4条 庁舎管理責任者は、別表に掲げる室又は場所の区分により、室管理者を置く。

(平21規則36・全改)

(庁舎管理責任者の職務)

第5条 庁舎管理責任者は、庁舎における次に掲げる職務を行う。

(1) 秩序維持に関すること。

(2) 盗難予防に関すること。

(3) 清掃、整理整とん及び衛生に関すること。

(4) 火災その他災害の防止に関すること。

(5) 防火装置、非常用具等の整備に関すること。

(6) 電気設備、機械設備等の保全に関すること。

(7) その他庁舎の保全に関すること。

2 庁舎管理責任者は、庁舎の電気、通信、給排水、衛生、暖房、ガス等の施設について、保全管理上必要な事項を定めておかなければならない。

3 庁舎管理責任者は、必要と認めるときは、補助者を定め、前2項に規定する職務を代理させることができる。

(室管理者の職務)

第6条 室管理者は、その室における次に掲げる職務を行う。

(1) 秩序維持に関すること。

(2) 盗難予防に関すること。

(3) 清掃、整理整とん及び衛生に関すること。

(4) 火災その他災害の防止に関すること。

(5) その他庁舎管理責任者の指示する事項

(職員の義務)

第7条 職員は、この規則に基づいて庁舎管理責任者又は室管理者が秩序の維持等に関し必要な指示をしたときは、その指示を誠実に守らなければならない。

(庁舎出入口の開閉)

第8条 庁舎の出入口は、午前8時に開き、午後5時30分に閉じるものとする。

2 高浜市の休日を定める条例(平成元年高浜市条例第33号)第1条第1項第2号及び第3号に掲げる日並びにこれらに相当する日(以下「休日」という。)については、前項の規定にかかわらず終日庁舎の出入口を閉じることができる。

3 庁舎管理責任者は、前2項の規定にかかわらず必要があると認めるときは、庁舎の出入口を指定し、随時開閉することができる。

(平2規則23・平4規則40・平19規則36・一部改正)

(庁舎の出入り)

第9条 庁舎管理責任者は、庁舎に出入りしようとする者に対し、必要があると認めるときは、その者の氏名及び出入りの目的を明らかにすることを求めることができる。

2 勤務時間外又は休日に庁舎に出入りしようとする者は、当直員に申し出て、その承認を受けなければならない。

(平28規則41・一部改正)

(戸締り)

第10条 職員は、退庁の際所管事務室(廊下を含む。)の窓及びその出入口を完全に閉鎖し、施錠しなければならない。

(平28規則41・一部改正)

(庁舎の目的外使用)

第11条 庁舎は、法令その他別に定めがある場合のほか、これを目的外に使用してはならない。ただし、使用の目的及び内容が市の事務の遂行を妨げず、かつ、庁舎内の秩序の維持又は災害の防止に支障がないと認められるもので、特に市長が許可した場合はこの限りでない。

(物品の販売行為等の禁止)

第12条 何人も、庁舎において次の各号のいずれかに掲げる行為をしてはならない。ただし、その行為が庁舎の秩序の維持又は災害の防止に支障がないと認められるもので、特に市長が許可した場合はこの限りでない。

(1) 物品の販売、宣伝、契約の仲介その他これらに類する行為をすること。

(2) ポスター、看板、旗、けん垂幕その他これらに類するものを掲揚し、又は掲示すること。

(3) 市の機関以外の者が主催して集会を開き、又は市長が定める規模以上の集団で庁舎内に立ち入ること。

(4) 所定の場所以外の場所に施設を設置し、又は物件を搬入し若しくは置くこと。

(許可申請)

第13条 第11条ただし書又は前条ただし書の規定により、市長の許可を受けようとする者は、あらかじめ高浜市使用料及び手数料条例施行規則(昭和49年高浜市規則第1号)に定める高浜市公共施設利用許可申請書又は行為許可申請書(様式第2)を庁舎管理責任者を経て市長に提出しなければならない。ただし、前条第2号の行為をしようとする者は、当該行為に係る物件を、あらかじめ提示しなければならない。

(許可及び許可条件)

第14条 前条の申請による許可は、許可書を申請者に交付するものとする。ただし、第12条第2号の行為に係る許可は、掲揚又は掲示しようとする物に、許可証印(様式第3)を押すことにより、許可証に代えることができる。

2 市長は、前項の許可を与える場合において、必要があると認めるときは、その許可に必要な条件を付し、又は遵守事項を指示することができる。

3 市長は、前項の条件若しくは指示に違反する者があるときは、その者に対して、違反事項の是正を命じ、又はその許可の条件若しくは指示を変更し、又は許可を取り消すことができる。

(会議室等の使用)

第15条 庁舎内の会議室等(以下「会議室」という。)を使用しようとする者は、あらかじめ室管理者の定める手続に従い、その承認を受けなければならない。この場合、室管理者は、必要な条件を付し、又は指示することができる。

2 市の機関以外(外郭団体を含む。)の者が、会議室を使用しようとする場合の手続等については、市長が別に定める。

(平14規則2・平28規則41・一部改正)

(集団立入りの制限等)

第16条 多数の者が陳情等の目的で庁舎に立ち入ろうとする場合において、市長は、庁舎内の秩序の維持又は災害の防止のため必要があると認めるときは、庁舎に立ち入る者の人数、時間若しくは行動の場所を制限し、又は庁舎への立入りを禁止する等の必要な措置を講じることができる。

(立入り制限)

第17条 市長は、庁舎内の秩序の維持又は災害防止のため必要があると認めるときは、庁舎内に立ち入ろうとする者に対し、立入りを禁止することができる。

(駐車等の制限)

第17条の2 車両は、庁舎管理責任者が指定した場所に駐車しなければならない。

2 庁舎管理責任者は、庁舎の管理上必要があるときは、庁舎への車両の通行若しくは駐車を制限し、又はこれらを禁止することができる。

(平29規則24・追加)

(行為の禁止)

第18条 何人も、庁舎内において次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 銃砲刀剣類、爆発物等の危険物を持ち込み、又は持ち込もうとすること。

(2) 多数集合して示威行為をし、若しくは正当な理由なく立ち入り、又は残留するなど正常な公務の執行の妨げとなる行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(3) みだりに放歌高唱又は練り歩き、若しくはけん騒にわたる等の行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(4) ビラ等の頒布をし、又は座込みその他通行の妨害をするなど正常な公務の執行の妨げとなるような行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(5) 職員に面会を強要し、又は金銭、物品等の寄附を強要し、若しくは押売をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(6) 立入りを禁止した区域に立ち入り、又は立ち入ろうとすること。

(7) 土地、建物、立木、工作物その他の施設及び物件を破壊し、損傷し、美観を損じ、若しくは清潔を汚す行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(8) 許可なく第12条に掲げる行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(9) 喫煙設備のない場所若しくは引火しやすいものの付近で喫煙し、又は喫煙しようとすること。

(10) 所定の場所以外において暖房その他の火気を使用し、又は使用しようとすること。

(11) その他庁舎内の秩序の維持又は災害の防止に支障をきたすような行為をし、又はこれらの行為をしようとすること。

(12) この規則に違反する行為をし、又は行為をしようとすること。

(違反者に対する処置)

第19条 市長は、次の各号のいずれかに該当すると認める者に対し、庁舎内への入場を拒否し、許可若しくは承認を取り消し、行為を禁止し、又は退去若しくは物件等の撤去を命ずることができる。

(1) 第9条第1項の規定による庁舎管理責任者の求めに対して、氏名及び出入りの目的を明らかにしない者

(2) 第12条から前条までの規定に違反した者

2 庁舎管理責任者は、前条第7号に規定する行為をした者に対し、市長の定める損害額を賠償させることができる。

(拾得物の届出)

第20条 庁舎内において遺失物を拾得した者は、直ちにその拾得物とともに拾得した場所、時刻その他必要な事項を庁舎管理責任者に届け出なければならない。

(盗難等の届出)

第21条 庁舎内において、盗難があった場合は、当該室の室管理者を経て、直ちに盗難品の品名、数量、盗難予想時刻、保管状況等を、又はその他の事項があった場合は、その事項の状況に応じて書面をもって庁舎管理責任者に届け出なければならない。

(過料)

第22条 第19条第1項の規定による命令に従わず違反行為を行った者は、5万円以下の過料に処する。

(平7規則8・一部改正)

(雑則)

第23条 この規則に定めるもののほか、庁舎の管理について必要な事項は、市長が定める。

附 則

この規則は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年規則第20号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年規則第12号)

(施行期日)

第1条 この規則は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年規則第22号)

1 この規則は、昭和55年11月1日から施行する。

2 この規則の施行の際、改正前の規定により調製した様式で残存するものについては、当分の間従前の例により使用することができる。

附 則(昭和58年規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年規則第10号)

この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年規則第19号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の高浜市庁舎管理規則の規定は、平成元年4月1日から適用する。

附 則(平成2年規則第23号)

この規則は、平成2年7月1日から施行する。

附 則(平成3年規則第32号)

この規則は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成4年規則第40号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年規則第9号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年規則第40号)

この規則は、平成5年8月1日から施行する。

附 則(平成6年規則第26号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年規則第8号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第5号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第9号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年規則第8号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第2号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成17年規則第9号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第12号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第8号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第36号)

この規則は、平成19年6月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第36号)

(施行期日)

1 この規則は、平成21年11月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第46号)

この規則は、平成22年1月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第34号)

この規則は、平成23年10月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第19号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年規則第11号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第41号)

この規則は、平成29年1月4日から施行する。

附 則(平成29年規則第24号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年規則第12号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年規則第27号)

この規則は、平成30年6月26日から施行する。

附 則(平成31年規則第8号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

(平28規則41・全改、平30規則12・平30規則27・平31規則8・一部改正)

室又は場所の区分

室管理者

地下1階

廊下、階段室、倉庫、地下駐車場

総務部行政グループリーダー

1階

事務室(各グループの室)

当該グループのリーダー

宿日直室、仮眠室、多目的会議室、印刷室、機械室、ゴミ置場、階段室、駐輪場、駐車場

総務部行政グループリーダー

エントランス(南)、廊下、風除室(南)

市民部経済環境グループリーダー

給湯室、相談室、授乳室、便所

市民部市民窓口グループリーダー

耐火金庫室、エントランス(北)、風除室(北)

会計グループリーダー

2階

事務室(各グループの室)

当該グループのリーダー

市長室、副市長室、市長応接室、小応接室、前室、給湯室、男子更衣室

企画部秘書人事グループリーダー

書庫、倉庫、会議室、便所、廊下、コピー室、階段室

総務部行政グループリーダー

3階

事務室(各グループの室)

当該グループのリーダー

女子更衣室

企画部秘書人事グループリーダー

記者室

企画部総合政策グループリーダー

サーバー室、前室

企画部ICT推進グループリーダー

会議室、書庫、永久書庫、倉庫、電話交換室、階段室

総務部行政グループリーダー

正副議長室、議員控室、議場(多目的ホール)、図書資料室、廊下、便所、給湯室

議会グループリーダー

4階

階段室

総務部行政グループリーダー

防災無線機械室

都市政策部防災防犯グループリーダー

屋上

機器設備設置所

総務部行政グループリーダー

会議棟

会議室

総務部行政グループリーダー

様式第1 削除

(平24規則19・一部改正)

画像画像

画像

高浜市庁舎管理規則

昭和52年3月31日 規則第2号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和52年3月31日 規則第2号
昭和53年5月25日 規則第20号
昭和55年3月28日 規則第12号
昭和55年10月7日 規則第22号
昭和58年3月31日 規則第8号
昭和63年3月28日 規則第10号
平成元年4月13日 規則第19号
平成2年6月26日 規則第23号
平成3年4月1日 規則第32号
平成4年12月25日 規則第40号
平成5年3月30日 規則第9号
平成5年7月29日 規則第40号
平成6年3月31日 規則第26号
平成7年3月29日 規則第8号
平成8年3月29日 規則第5号
平成10年3月30日 規則第9号
平成11年3月31日 規則第8号
平成14年3月29日 規則第2号
平成17年3月31日 規則第9号
平成18年3月31日 規則第12号
平成19年3月30日 規則第8号
平成19年5月31日 規則第36号
平成21年10月23日 規則第36号
平成21年12月25日 規則第46号
平成23年9月30日 規則第34号
平成24年3月30日 規則第19号
平成26年3月31日 規則第11号
平成28年12月28日 規則第41号
平成29年5月8日 規則第24号
平成30年3月30日 規則第12号
平成30年5月17日 規則第27号
平成31年3月28日 規則第8号