○高浜市訓令で定める様式における敬称の取扱いの特例に関する規程

昭和63年12月19日

訓令第7号

高浜市訓令で定める様式のうち、宛名の敬称を殿と定めている文書(別に定めるものを除く。)における敬称の取扱いは、これらの様式にかかわらず、様を用いる。

附 則

1 この訓令は、昭和64年1月1日から施行する。

2 この訓令の施行の際、現に高浜市訓令の規定に基づき敬称に殿を用いて作成されている用紙は、この訓令の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成23年訓令第6号)

この訓令は、平成23年10月25日から施行する。

高浜市訓令で定める様式における敬称の取扱いの特例に関する規程

昭和63年12月19日 訓令第7号

(平成23年10月25日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第3節 文書・公印
沿革情報
昭和63年12月19日 訓令第7号
平成23年10月25日 訓令第6号