○高浜市職員互助会規程

昭和54年3月31日

訓令第1号

(趣旨)

第1条 この訓令は、高浜市職員互助会規則(昭和54年高浜市規則第4号。以下「規則」という。)の実施のための手続、その他規則の執行に関して必要な事項を定めるものとする。

(手続)

第2条 高浜市職員互助会会員(以下「会員」という。)又はその遺族がこの訓令に定めるところにより高浜市職員互助会(以下「互助会」という。)に提出する請求書その他の書類は、速やかに互助会に提出しなければならない。

(会員届)

第3条 会員の資格を取得したものは、互助会会員届(様式第1)を互助会に提出しなければならない。

(被扶養者異動届)

第4条 会員の被扶養者及び同居する家族に異動のあったときは、被扶養者異動届(様式第2)を互助会に提出しなければならない。

(脱退届)

第5条 会員の資格を喪失した者は、互助会脱退届(様式第3)を互助会に提出しなければならない。

(会員台帳)

第6条 互助会は、会員台帳(様式第4)を備え、常にこれを整理保存しなければならない。

(請求書)

第7条 規則第9条の給付を受けようとする者は、次に掲げる書類を互助会に提出しなければならない。

(1) 規則第17条の傷病見舞金、規則第18条の災害見舞金、規則第23条の死亡弔慰金については、傷病見舞金・災害見舞金・死亡弔慰金請求書(様式第5)

(2) 規則第19条の出産祝金(出産見舞金)規則第20条の入学祝金、規則第20条の2の卒業祝金、規則第21条の結婚祝金、規則第22条の勤続祝金については、出産(出産見舞金)・入学・卒業・結婚・勤続祝金請求書(様式第6)

(3) 規則第24条の退会一時金については、退会一時金請求書(様式第7)

(昭60訓令5・一部改正)

(入金調書)

第8条 互助会の収入は、入金調書(様式第8)により処理するものとする。

(支出調書)

第9条 互助会の支出は、別に定めるものを除くほか、請求書(様式第9)又は支出調書(様式第10)により処理するものとする。

附 則

この訓令は、昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和60年訓令第5号)

この訓令は、昭和60年4月1日から施行する。

附 則(平成18年訓令第3号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像画像

画像

(平18訓令3・一部改正)

画像

画像

画像

画像

画像

高浜市職員互助会規程

昭和54年3月31日 訓令第1号

(平成18年4月1日施行)