○高浜市いきいき広場の管理及び運営に関する規則

平成8年3月29日

規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、高浜市いきいき広場の設置及び管理に関する条例(平成8年高浜市条例第14号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、高浜市いきいき広場(以下「広場」という。)の管理及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(事業)

第2条 広場においては、次に掲げる事業を行う。

(1) 福祉に係る相談並びに福祉サービスの調整及び提供に関すること。

(2) 福祉・介護機器の展示、説明等に関すること。

(3) 健康の保持増進に関すること。

(4) 生涯学習に関すること。

(5) その他市長が必要と認める事業

(利用時間)

第3条 広場の利用時間は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。

(1) 広場の2階相談窓口(権利擁護支援センター及び生活困窮者自立相談支援機関の相談窓口を除く。) 午前8時30分から午後7時まで。ただし、土曜日にあっては、午前8時30分から午後5時15分まで

(2) 広場の2階相談窓口(権利擁護支援センター及び生活困窮者自立相談支援機関の相談窓口に限る。)及び広場の3階相談窓口 午前8時30分から午後5時15分まで

(3) 広場の施設の利用

 マシンスタジオ 午前10時から午後9時まで。ただし、日曜日、土曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)にあっては、午前10時から午後5時まで

 集会室 午前9時から午後9時まで

 いきいきホール、多目的ホール、会議室A、会議室B及びクッキングスタジオ 午前9時から午後9時まで。ただし、日曜日、土曜日及び休日にあっては、午前9時から午後5時まで

2 市長は、必要があると認めるときは、前項の利用時間を変更することができる。

(平9規則36・平11規則17・平23規則1・平26規則5・平27規則16・平28規則11・平28規則37・一部改正)

(休業日)

第4条 広場の休業日は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。

(1) 前条第1項第1号に規定する相談窓口 日曜日、休日(当該休日が土曜日に該当する場合を除く。)及び12月29日から翌年の1月3日までの日

(2) 前条第1項第2号に規定する相談窓口 日曜日、土曜日、休日及び12月29日から翌年の1月3日までの日

(3) 前条第1項第3号に規定する施設の利用 12月29日から翌年の1月3日までの日

2 市長は、必要があると認めるときは、前項の休業日を変更し、又は臨時に休業することができる。

(平26規則5・全改)

(利用の許可等)

第5条 条例第3条第1項の許可を受けようとする者は、利用しようとする日の前7日から3月までの間に、高浜市使用料及び手数料条例施行規則(昭和49年高浜市規則第1号。以下「使用料規則」という。)に定める高浜市公共施設利用許可申請書を市長に提出しなければならない。ただし、マシンスタジオを利用しようとする場合にあっては、利用日において口頭により申請することができる。

2 市長は、施設の利用を許可したときは、使用料規則に定める高浜市公共施設利用許可書又はマシンスタジオ利用券(様式第1)を申請者に交付するものとする。

3 前2項の規定にかかわらず、マシンスタジオを利用しようとする者がマシンスタジオ回数利用券(様式第1の2)又は第7条第2項に定めるマシンスタジオ利用者カードを提示する場合にあっては、当該提示をもってマシンスタジオの利用の許可を受けたものとみなす。

4 前2項の規定によりマシンスタジオの利用の許可を受けた者が小学生未満の者であるときは、その利用に際しては、保護者が同伴しなければならない。

5 施設の利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、施設を利用する権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(平8規則38・平13規則15・一部改正)

(利用許可の変更及び取消し)

第6条 利用者(マシンスタジオの利用者を除く。)は、許可事項を変更し、又は取り消そうとするときは、使用料規則に定める高浜市公共施設利用変更許可申請書又は高浜市公共施設利用取消承認申請書に前条第2項の許可書を添付して市長に提出し、その許可又は承認を受けなければならない。

(使用料の免除申請等)

第7条 使用料規則第3条第2項第4号に規定するものが、マシンスタジオの使用料の免除を受けようとするときは、高浜市いきいき広場マシンスタジオ使用料免除申請書(様式第2)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、使用料の免除を承認したときは、高浜市いきいき広場マシンスタジオ使用料免除承認通知書(様式第3)及び高浜市いきいき広場マシンスタジオ利用者カード(様式第4)を申請者に交付するものとする。

(平13規則15・一部改正)

(利用後の原状回復)

第8条 利用者は、施設の利用を終了し、又は中止したときは、利用した設備を原状に復しておかなければならない。

(遵守事項)

第9条 利用者及び広場の入場者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 他人の迷惑になる行為をしないこと。

(2) 施設及び設備を大切に取り扱うこと。

(3) 許可なく物品の展示、販売又はこれらに類する行為をしないこと。

(4) その他管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(運営協議会)

第10条 広場の円滑な運営を図るため、高浜市いきいき広場運営協議会を置く。

(職員)

第11条 広場に所長、副所長その他必要な職員を置く。

2 所長は、上司の命を受け、広場の事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

3 副所長は、上司の命を受け、所長の職務を補佐する。

(平8規則38・一部改正)

(雑則)

第12条 この規則に定めるもののほか、広場の管理及び運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第38号)

この規則は、平成8年8月1日から施行する。

附 則(平成9年規則第36号)

この規則は、平成10年1月4日から施行する。

附 則(平成11年規則第17号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第15号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。ただし、第7条第1項の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年規則第10号)

1 この規則は、平成22年7月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の第7条第2項の規定により、満65歳以上の者に対して交付されている高浜市いきいき広場マシンスタジオ使用料免除承認通知書及び高浜市いきいき広場マシンスタジオ利用者カードは、平成22年6月30日限り、その効力を失う。

附 則(平成23年規則第1号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成26年規則第5号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第16号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第11号)

この規則は、平成28年9月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第37号)

この規則は、平成29年1月4日から施行する。

画像

画像

(平22規則10・一部改正)

画像

(平22規則10・一部改正)

画像

画像

高浜市いきいき広場の管理及び運営に関する規則

平成8年3月29日 規則第9号

(平成29年1月4日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成8年3月29日 規則第9号
平成8年7月25日 規則第38号
平成9年12月22日 規則第36号
平成11年3月31日 規則第17号
平成13年3月30日 規則第15号
平成22年3月30日 規則第10号
平成23年3月30日 規則第1号
平成26年3月28日 規則第5号
平成27年3月31日 規則第16号
平成28年3月31日 規則第11号
平成28年10月14日 規則第37号