○高浜市災害見舞金等給付条例施行規則

昭和33年7月15日

規則第1号

(趣旨)

第1条 この規則は、高浜市災害見舞金等給付条例(昭和33年高浜町条例第4号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(平10規則17・全改)

(損害程度の認定等)

第2条 災害その他の事由により、焼失、滅失又は損失した住居又は家財の損害程度の認定及び給付に関しては、条例第8条に規定する申請事由を調査、確認して市長が定める。この場合において、市長は、必要と認めるときは、損害程度を評価するための委員を委嘱することができる。

(平10規則17・一部改正)

(給付申請)

第3条 条例第8条第1項の規定により災害見舞金等の給付を受けようとする者は、災害見舞金等給付申請書(様式第1)を市長に提出しなければならない。

(平10規則17・全改)

(給付制限の公示)

第4条 市長は、条例第6条の規定により給付制限を行うときは、その旨を高浜市公告式条例(昭和25年高浜町条例第15号)の規定により公示する。

(平10規則17・一部改正)

(給付台帳)

第5条 市長は、災害見舞金等の給付状況を明らかにするため、給付台帳(様式第2)を備えなければならない。

(平10規則17・全改)

(雑則)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

(平10規則17・全改)

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和33年4月1日から適用する。

附 則(昭和45年規則第8号)

この規則は、昭和45年12月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第17号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

画像

画像

高浜市災害見舞金等給付条例施行規則

昭和33年7月15日 規則第1号

(平成10年3月30日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
昭和33年7月15日 規則第1号
昭和45年11月28日 規則第8号
平成10年3月30日 規則第17号