○高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則

昭和56年5月18日

規則第22号

(適正に処理することが困難な粗大ごみ)

第1条の2 条例第2条第1号の規則で定めるものは、タイヤ、スプリング入マットレス、自動車、オートバイ、プロパン容器、ピアノ、金庫、電子複写機、業務用機械器具、農業用機械器具、建設廃材、枝木(太さ20センチメートル以上又は長さ1メートル以上のもの)その他これらに類するものであって、危険物、破砕処理が不可能なもの等適正に処理することが困難であると市長が認めるものとする。

(平13規則9・追加)

(一般廃棄物処理計画の周知)

第2条 条例第5条の一般廃棄物処理計画の周知は、市広報により行うものとする。

(平5規則18・一部改正)

(事業系多量廃棄物)

第3条 条例第7条第2号の市長が特に必要と認めるものは、ごみ以外の固形状のもので一時に持ち出しする重量が10キログラム以上又は体積が0.5立方メートル以上のものとする。

(臨時多量廃棄物搬入の申出等)

第4条 条例第9条の臨時多量廃棄物を市不燃物搬入場へ搬入しようとする者は、臨時多量廃棄物搬入許可申請書(様式第1(その1))を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請書を受理したときは臨時多量廃棄物搬入承認(許可)(様式第1(その2))を申請者に交付するものとする。この場合において、車による搬入回数が2回以上になるものにあっては、臨時多量廃棄物搬入補助券(様式第1(その3))を併せて交付するものとする。

3 市不燃物搬入場の臨時多量廃棄物の受入れは、月曜日から金曜日までの午後1時から午後5時までの間とする。ただし、1月1日から3日まで及び12月29日から31日まで並びに国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く。

(平9規則41・平14規則11・平30規則13・一部改正)

(し尿処理の申込み等)

第5条 臨時又は継続してし尿処理を受けようとする者は、し尿処理申込書(様式第2)を市長又は市長が指定する清掃業者(以下「清掃業者」という。)に提出しなければならない。この場合において、市長及び清掃業者は、速やかに当該申込書を相互に送付するものとする。

2 し尿処理の申込みをした者には、し尿くみ取り証紙(様式第3。以下「証紙」という。)を交付する。

3 証紙は、くみ取り口付近の見やすい箇所に掲示しておかなければならない。

(昭60規則33・平9規則41・一部改正)

(臨時し尿処理の申出)

第6条 し尿処理を臨時に受けようとする者は、当該し尿処理を受けようとする日の3日前までに、市長又は清掃業者に申し出なければならない。

(平9規則41・全改)

(作業報告等)

第7条 清掃業者は、し尿処理作業を終了したときは、作業報告書(様式第4)をし尿処理申込者に交付しなければならない。

(平9規則41・追加)

(し尿処理異動届)

第8条 第5条のし尿処理の申込みをした者は、次の各号のいずれかに該当することとなったときは、速やかにし尿処理異動届(様式第9)を市長又は清掃業者に提出しなければならない。この場合において、市長及び清掃業者は、速やかに当該異動届を相互に送付するものとする。

(1) 世帯人員に異動があったとき。

(2) 取扱区分に異動が生じることとなったとき。

(3) 世帯主に異動があったとき。

(4) 住所を異動したとき。

(5) し尿処理を中止しようとするとき。

2 前項第2号の取扱区分の異動に係る届出があった場合は、当該届出があった日の属する月の翌月分から取扱区分を変更するものとする。

(平9規則41・旧第7条繰下・一部改正、平14規則11・一部改正)

(し尿処理手数料に係る取扱区分)

第8条の2 条例別表第1し尿の部定額制の項に規定するこれに準ずる世帯は、通勤者のない工場、事業所等で常住人員が10人以下のものとする。

2 条例別表第1し尿の部従量制の項に規定する工場、事業所等定額制により難いものは、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 通勤者のない工場、事業所等で常住人員が11人以上のもの

(2) 通勤者のある工場、事業所等

(3) 遊技場、飲食店等不特定多数の者が出入りする施設

(4) 浄化槽と便槽を併用している世帯

(5) 簡易水洗便所を使用している世帯

(6) くみ取り回数が不定期である世帯

(7) その他市長が従量制を適用することが適当であると認めるもの

(平14規則11・追加)

(納入通知書)

第9条 条例第11条第1項の納入通知書は、高浜市予算決算会計規則(昭和51年高浜市規則第12号)に定めるところによる。

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

(手数料の減免)

第10条 条例第13条の手数料の減免は、次の各号のいずれかに該当すると認める者に対して必要と認める期間行う。

(1) 土地又は建物の占有者(占有者がない場合は、管理者とする。以下「占有者」という。)が天災その他の災害を受けたとき。

(2) 占有者が生活保護法(昭和25年法律第144号)に基づく生活保護を受けているとき。

(3) その他市長が必要と認めるとき。

2 手数料の減免を受けようとする者は、廃棄物処理手数料減免申請書(様式第12)を市長に提出しなければならない。

3 前項の申請書を受理したときは、内容を審査し、その結果を廃棄物処理手数料減免決定(却下)通知書(様式第13)により申請者に通知するものとする。

4 前項の減免決定通知書を受けた者は、減免期間内に減免理由が消滅したときは、速やかに廃棄物処理手数料減免理由消滅届(様式第14)を市長に提出しなければならない。

5 廃棄物処理手数料の減免を受けた者について、減免の理由が消滅したときは、その旨を廃棄物処理手数料減免終了通知書(様式第15)により通知するものとする。

(平9規則41・旧第14条繰上・一部改正)

(一般廃棄物処理業及び浄化槽清掃業の許可の申請等)

第11条 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)第7条第1項若しくは第6項の規定による一般廃棄物処理業又は浄化槽法(昭和58年法律第43号)第35条第1項の規定による浄化槽清掃業の許可の申請をしようとする者は、それぞれ一般廃棄物処理業許可申請書(様式第16)又は浄化槽清掃業許可申請書(様式第17)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、内容を審査し、適当と認めるときは、一般廃棄物処理業にあっては一般廃棄物処理業許可証(様式第18)、浄化槽清掃業にあっては浄化槽清掃業許可証(様式第19)を申請者に交付するものとする。

(昭60規則33・平5規則18・一部改正、平9規則41・旧第15条繰上・一部改正、平15規則44・一部改正)

(許可証の譲渡等の禁止)

第12条 一般廃棄物処理業許可証又は浄化槽清掃業許可証(以下「許可証」という。)の交付を受けた者(以下「許可業者」という。)は、許可証を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(昭60規則33・一部改正、平9規則41・旧第16条繰上)

(許可証の再交付)

第13条 許可業者は、許可証を紛失し、又は毀損したときは、直ちに許可証再交付申請書(様式第20)を市長に提出して再交付を受けなければならない。ただし、毀損に係る申請にあっては、申請の際当該許可証を返還しなければならない。

(平9規則41・旧第17条繰上、平30規則13・一部改正)

(許可証の返還)

第14条 許可業者は、許可証の有効期限が満了したとき、許可を取り消されたとき又は亡失して許可証の交付を受けた後これを発見したときは、その日から7日以内に当該許可証を市長に返還しなければならない。

2 許可業者が、業務の停止を命ぜられたとき又は業務の全部を休止したときは、その期間中許可証を市長に返還しなければならない。

(平9規則41・旧第18条繰上)

(申請事項の変更等)

第15条 許可業者は、当該許可証に係る許可申請書又は添付書類の記載事項に変更が生じたときは、変更届(様式第21)を市長に提出しなければならない。

2 許可業者は、その業務の全部若しくは一部を廃止又は休止しようとするときは、業務廃止(休止)(様式第22)を市長に提出しなければならない。

3 前2項の届出は、次の各号の区分に応じ、当該各号に定める期間内に行わなければならない。

(1) 一般廃棄物処理業に係るもの 変更又は廃止若しくは休止(以下「変更等」という。)の日から10日以内

(2) 浄化槽清掃業に係るもの 変更等の日から30日以内

(昭60規則33・一部改正、平9規則41・旧第19条繰上)

(業務報告書の提出)

第16条 許可業者は、市内における業務の実施状況を明らかにするため、次の表による業務報告書を市長に提出しなければならない。

区分

報告内容

報告書の名称

期限

一般廃棄物の処理を業とする者

四半期ごとの実績

一般廃棄物処理業務実績報告書(様式第23)

報告内容の最終月の翌月の10日

浄化槽の清掃を業とする者

1月ごとの実績

浄化槽清掃報告書(様式第24)

翌月の5日

(昭60規則33・一部改正、平9規則41・旧第20条繰上)

(雑則)

第17条 この規則に定めるもののほか、廃棄物の処理及び清掃について必要な事項は、別に定める。

(平9規則41・旧第23条繰上、平14規則11・旧第19条繰上)

附 則

1 この規則は、公布の日から施行し、昭和56年4月1日から適用する。

2 この規則の施行日前において既になされた申込み、申請及び許可等は、この規則における相当規定によりなされたものとみなす。

3 この規則の施行日前から従前の例により使用している様式等については、この規則の施行日以後においても、その様式等の残存する間使用することができる。

附 則(昭和57年規則第19号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年規則第12号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和58年4月1日から適用する。

附 則(昭和60年規則第33号)

1 この規則は、昭和60年10月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に浄化槽清掃業を営んでいる者は、改正後の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則第15条第2項の規定に基づく浄化槽清掃業許可証の交付を受けた者とみなす。

附 則(平成元年規則第28号)

1 この規則は、公布の日から施行し、改正後の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定は、平成元年4月1日から適用する。

2 この規則の施行の際改正前の規定により調製した様式で残存するものについては、当分の間、従前の例により使用することができる。

附 則(平成5年規則第18号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年規則第40号)

この規則は、平成5年8月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第5号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成8年規則第10号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年規則第23号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の高浜市危険物規制規則等の規定に基づいて作成されている様式で残存するものについては、改正後の高浜市危険物規制規則等の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成9年規則第41号)

(施行期日)

1 この規則は、平成10年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則(以下「旧規則」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

3 この規則の施行の際現に旧規則の規定に基づいて作成されている様式で残存するものについては、改正後の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成11年規則第8号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第9号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第2号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第11号)

1 この規則中第1条の規定は平成14年4月1日から、第2条の規定は同年10月1日から施行する。

2 第1条の規定の施行の際現に同条の規定による改正前の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定に基づいて作成されている廃棄物埋立処分許可申請書、廃棄物埋立処分承認(許可)書及び納入通知書兼領収書の様式で残存するものについては、同条の規定による改正後の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成15年規則第44号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第2号)

この規則は、平成17年3月7日から施行する。

附 則(平成18年規則第12号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第8号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成30年規則第13号)

(施行期日)

1 この規則は、平成30年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、改正前の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定に基づいて作成された廃棄物埋立処分許可申請書及び廃棄物埋立処分承認(許可)書で残存するものについては、改正後の高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則の規定に関わらず、当分の間、使用することができる。

(高浜市公印規則の一部改正)

3 高浜市公印規則(昭和56年高浜市規則第7号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

画像

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

画像

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

画像

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

画像

画像

(平14規則11・全改)

画像

様式第5から様式第8まで 削除

(平14規則11・全改、平30規則13・一部改正)

画像

様式第10及び様式第11 削除

(平30規則13)

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平15規則44・平17規則2・平30規則13・一部改正)

画像

(平17規則2・平30規則13・一部改正)

画像

(平15規則44・平30規則13・一部改正)

画像

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

(平30規則13・一部改正)

画像

高浜市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則

昭和56年5月18日 規則第22号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
昭和56年5月18日 規則第22号
昭和57年6月1日 規則第19号
昭和58年5月16日 規則第12号
昭和60年9月30日 規則第33号
平成元年6月26日 規則第28号
平成5年3月30日 規則第18号
平成5年7月29日 規則第40号
平成8年3月29日 規則第5号
平成8年3月29日 規則第10号
平成9年3月31日 規則第23号
平成9年12月25日 規則第41号
平成11年3月31日 規則第8号
平成13年3月30日 規則第9号
平成14年3月29日 規則第2号
平成14年3月29日 規則第11号
平成15年12月25日 規則第44号
平成17年3月1日 規則第2号
平成18年3月31日 規則第12号
平成19年3月30日 規則第8号
平成30年3月30日 規則第13号