○高浜市公害防除施設整備資金利子補給金交付規則

平成6年3月31日

規則第33号

(趣旨)

第1条 この規則は、公害防除施設の整備促進を図るため、公害防除施設の整備に必要な資金の貸付けに係る利子補給金に関し必要な事項を定めるものとする。

(補給対象者)

第2条 利子補給金の交付を受けることができる者は、高浜市公害防除施設整備のための融資あっせん規則(昭和56年高浜市規則第21号)に基づく融資(以下「融資」という。)を受けて、公害防除施設の整備を行う者とする。

(補給期間)

第3条 利子補給金の補給期間は、融資を受けた日から5年以内とする。

(利子補給金の額)

第4条 利子補給金の額は、融資を受けた金額に係る各年ごとの利息に相当する額とする。ただし、返済期日の遅延に係る利息は、利子補給金の算定から除くものとする。

2 前項の場合において、利子補給金に100円未満の端数が生じたときの当該端数は、切り捨てるものとする。

(交付申請)

第5条 利子補給金の交付を受けようとする者は、高浜市公害防除施設整備資金利子補給金交付申請書(様式第1)を市長に提出しなければならない。

(交付決定)

第6条 市長は、前条の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、高浜市公害防除施設整備資金利子補給金交付決定通知書(様式第2)により、申請者に通知するものとする。

(利子補給金の交付)

第7条 利子補給金の交付決定を受けた者は、毎年、その年の利息の支払を完了したときは、高浜市公害防除施設整備資金利子補給金請求書(様式第3)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の請求書を受理したときは、速やかに利子補給金を交付するものとする。

(利子補給金の返還)

第8条 市長は、偽りその他不正の手段により利子補給金の交付を受けた者があるときは、その者からその交付を受けた額の全部又は一部を返還させることができる。

(雑則)

第9条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

高浜市公害防除施設整備資金利子補給金交付規則

平成6年3月31日 規則第33号

(平成6年3月31日施行)