○高浜市公共ますの設置等に関する規則

平成9年12月25日

規則第44号

(趣旨)

第1条 この規則は、高浜市公共下水道事業における排水設備の整備促進及び円滑な維持管理を図るため、公共ますの設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において「公共ます」とは、排水設備と取付管を連結する公共下水道のますで、市が管理するものをいう。

2 この規則において「取付管」とは、公共ますから公共下水道の本管に連結する排水管をいう。

(設置条件)

第3条 市長は、公共ますを高浜市都市計画下水道事業受益者負担に関する条例(平成7年高浜市条例第21号)第4条に規定する負担金の賦課対象区域内において、同条例第5条の規定による負担金の賦課をされ、当該負担金を滞納していない場合に設置するものとする。ただし、賦課対象区域外であっても市長が特別の理由があると認める場合は、この限りでない。

(設置場所)

第4条 公共ますは、私有地に設置するものとし、設置する場所は、道路(高浜市私道内公共下水道施設の設置等に関する規則(平成9年高浜市規則第45号)第2条に規定する私道を含む。)の境界から1メートル以内の範囲で当該境界に近く、設置が容易な位置とする。ただし、市長が特別の理由があると認める場合は、この限りでない。

(設置個数)

第5条 市が設置する公共ます及び取付管(以下「公共ます等」という。)の設置個数は、1宅地(同一所有者(同一の世帯員が所有する場合を含む。)の隣接する筆地は、原則として1宅地とみなす。)につき1個とする。ただし、1宅地の敷地面積(公簿地積をいう。以下同じ。)が500平方メートルを超える場合は、1宅地の敷地面積に応じ、次に定める個数まで設置することができるものとする。

(1) 1宅地の敷地面積が500平方メートルを超え、1,000平方メートル以下のもの 2個

(2) 1宅地の敷地面積が1,000平方メートルを超えるもの 3個

(増設)

第6条 公共ます等の増設は、次に定めるところによる。

(1) 公共ます等の設置時において、土地の形状及び利用形態を勘案した結果、前条に定める個数(以下「基準個数」という。)では汚水を集中排除することが困難であると市長が特に認める場合は、必要最小限度の個数を増設することができる。

(2) 公共ます等の設置後において、分筆による譲渡又は借地権の設定があった場合は、その敷地を1宅地として、新たに基準個数まで設置することができる。

(3) 前2号に掲げる場合のほか、基準個数を超えて公共ます等の設置を希望する場合は、必要最小限度の個数を増設することができる。

(費用負担)

第7条 公共ます等の設置及び増設に係る費用負担は、次に定めるところによる。

(1) 第5条の規定により設置する場合並びに前条第1号及び第2号の規定により増設する場合に要する費用は、市の負担とする。

(2) 前条第3号の規定により増設する場合に要する費用は、増設を希望する者の負担とする。

(申請及び決定)

第8条 公共ます等の設置又は増設を希望する者は、あらかじめ公共ます設置・増設申請書(様式第1)を市長に提出しなければならない。

2 他人の土地に公共ます等を設置しなければ汚水を公共下水道管に排水させることが困難である者は、その土地の所有者の承諾を受け、前項の申請書に公共ます設置・設置位置変更・撤去承諾書(様式第2)を添付しなければならない。

3 市長は、第1項の申請書を受理したときは、速やかにその内容を審査のうえ、公共ます等の設置又は増設の可否及び費用負担の別等を決定し、公共ます設置・増設決定通知書(様式第3)により申請者に通知するものとする。

(管理)

第9条 公共ます等の所有権は、費用負担の別にかかわらず市に帰属し、当該公共ます等の維持管理は市が行うものとする。ただし、使用者の責めに帰すべき理由により公共ます等の機能に支障が生じたときは、使用者の責任において取り替え、又は補修しなければならない。

(使用者の責務)

第10条 公共下水道の使用者は、清掃等により公共ますを清潔に維持するよう努めるとともに、点検、補修、取替え等に支障をきたすような工作物を設け、又は障害物を置いてはならない。

(設置位置の変更及び撤去)

第11条 公共ます等の設置位置の変更又は撤去(以下「撤去等」という。)を希望する者は、あらかじめ公共ます設置位置変更・撤去申請書(様式第4)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、速やかにその内容を審査のうえ、撤去等の可否を決定し、公共ます設置位置変更・撤去決定通知書(様式第5)により申請者に通知するものとする。

3 公共ます等の撤去等に要する費用は、当該公共ます等の撤去等を希望する者の負担とする。

4 第8条第2項の規定は、公共ます等の撤去等について準用する。

(雑則)

第12条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成10年1月1日から施行する。

画像画像

画像画像画像

画像

画像画像

画像

高浜市公共ますの設置等に関する規則

平成9年12月25日 規則第44号

(平成9年12月25日施行)