○高浜市高浜エコハウスの管理及び運営に関する規則

平成20年3月31日

規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は、高浜市高浜エコハウスの設置及び管理に関する条例(平成20年高浜市条例第2号。以下「条例」という。)第13条の規定に基づき、高浜エコハウス(以下「エコハウス」という。)の管理及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用時間)

第2条 エコハウスの利用時間は、講義室A、講義室B及び研修室(以下「講義室等」という。)にあっては午前9時から午後10時まで、資源ごみ分別学習エリア(以下「分別学習エリア」という。)にあっては午前9時から午後5時までとする。ただし、市長が必要があると認めるときは、利用時間を変更することができる。

(休館日)

第3条 エコハウスの休館日は、12月29日から翌年の1月3日までの日とする。ただし、市長が必要があると認めるときは、これを変更し、又は臨時に休館することができる。

(平30規則4・一部改正)

(利用の許可等)

第4条 条例第3条第1号に規定する事業により分別学習エリアを利用する者は、資源ごみ分別学習エリア利用簿(様式第1)に記入しなければならない。

2 条例第4条第1項の規定により講義室A、講義室B若しくは研修室又は分別学習エリアの利用の許可を受けようとする者は、利用しようとする日の前7日から3月までの間に、高浜エコハウス利用許可申請書(様式第2)を市長に提出しなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

3 市長は、前項の利用の許可をしたときは、高浜エコハウス利用許可書(様式第3。以下「許可書」という。)を申請者に交付するものとする。

4 第2項の利用の許可を受けた者は、講義室等及び分別学習エリアを利用する権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(利用許可の変更及び取消し)

第5条 前条第2項の利用の許可を受けた者は、許可事項を変更し、又は取り消そうとするときは、高浜エコハウス利用変更許可申請書(様式第4)又は高浜エコハウス利用取消承認申請書(様式第5)に許可書を添付して市長に提出し、その許可又は承認を受けなければならない。

(利用後の原状回復等)

第6条 エコハウスを利用する者(以下「利用者」という。)は、エコハウスの利用を終了し、又は中止したときは、利用した施設及び備品を原状に復しておかなければならない。

(遵守事項)

第7条 利用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 他人の迷惑になる行為をしないこと。

(2) 施設及び備品を大切に取り扱うこと。

(3) 許可なく物品の展示、販売又はこれらに類する行為をしないこと。

(4) その他管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(指定管理者に関する規定の適用)

第8条 条例第10条第1項の規定により指定管理者がエコハウスの管理を行う場合においては、第2条ただし書及び第3条ただし書中「市長が必要があると認めるときは」とあるのは「市長及び条例第10条第1項に規定する指定管理者は、必要があると認めるときは、協議により」と、第4条第2項及び第3項並びに第5条中「市長」とあるのは「条例第10条第1項に規定する指定管理者」として、これらの規定を適用する。

(雑則)

第9条 この規則に定めるもののほか、エコハウスの管理及び運営について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(高浜市予算決算会計規則の一部改正)

2 高浜市予算決算会計規則(昭和51年高浜市規則第12号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成30年規則第4号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

高浜市高浜エコハウスの管理及び運営に関する規則

平成20年3月31日 規則第5号

(平成30年4月1日施行)