○高浜市情報提供事務処理要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、高浜市広報事務処理規程第10条に基づき、報道機関への情報提供を円滑に行うために必要な事項を定めるものとする。

(情報提供の種類)

第2条 情報提供の種類は、次のとおりとする。

(1) 記者発表 情報提供事項のうち、重要事項の発表等、説明を必要とするものについて、報道機関を招いて行うものをいう。

(2) 資料配布 前号によるもののほか、単に報道機関に資料を配布するのみのものをいう。

(記者発表)

第3条 広報主管者は、記者発表をしようとするときは、広報統括者の承認を受けて、原則として記者発表希望日の2週間前までに、発表事項を明らかにして企画部長に通知(様式第1)するものとする。

2 企画部長は、前項の通知があったときは、速やかに報道機関と連絡をとり、記者発表の日時と会場を決定するものとする。

3 企画部長は、記者発表の日時等が決定したときは、速やかにその内容を当該広報主管者に通知(様式第2)するものとする。

4 前項の通知を受けたときは、当該広報主管者は、速やかに記者発表の資料を企画部長に送付するものとする。

5 記者発表は、関係者の立会いのもとに企画部長が行うものとする。

(資料配布)

第4条 広報主管者は、資料配布をしようとするときは、広報統括者の承認を受けて、原則として資料配布予定日の3日前までに配布資料を企画部総合政策グループリーダー(以下「総合政策グループリーダー」という。)に送付するものとする。

2 資料配布は、前項の資料によって総合政策グループリーダーが行うものとする。この場合において、当該広報主管者は、配布資料について報道機関の問い合わせに応じる用意をしておくものとする。

(平成26年4月1日・一部改正)

(資料作成)

第5条 報道機関に提供する資料は、次の事項に留意して作成するものとする。

(1) 内容にふさわしい標題を付けること。

(2) 内容を整理し、特に発表事項の根拠、原因、経過、効果、予算額等具体的に書くこと。

(3) 担当グループ、担当者名、電話番号を記入すること。

(4) 写真(白黒)、図表等は、できる限り添付すること。

(5) 地名、氏名等難しいものは、ふりがなを付けること。

(6) 専門用語には、解説を付けること。

(7) 調査、報告等を発表するときは、要約を付けること。

(取材協力)

第6条 広報主管者は、第2条に定めるもののほか、報道機関の日常の取材活動に協力するよう勤めるものとする。

2 前項の協力について、発表の時期、内容、方法等について慎重を要すると思われるときは、広報統括者の指示を受けるとともに、事前にその概要を取材協力について(様式第3)にて総合政策グループリーダーに通知するものとする。

(平成26年4月1日・一部改正)

附 則

この要綱は、昭和63年4月20日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成8年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成14年8月23日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成22年1月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

画像

画像

(平成26年4月1日・一部改正)

画像

高浜市情報提供事務処理要綱

平成24年4月1日 種別なし

(平成26年4月1日施行)