○行政テーマによる職員派遣事業実施要綱

(目的)

第1条 この要綱は、市内の団体又はグループが行う市行政についての勉強会等への場に職員を派遣し、もって行政に対する市民意識の高揚と理解を得ることを目的とする。

(派遣対象者)

第2条 職員の派遣対象先は、市内の団体又はグループとする。

(派遣対象職員)

第3条 派遣する職員は、管理職手当の支給を受けることができる職員とする。

(派遣依頼)

第4条 職員の派遣を希望する団体又はグループは、職員派遣依頼書(別記様式)を市長に提出しなければならない。

(派遣決定)

第5条 市長は、前条の依頼書を受理したときは、担当グループと調整し、適当と認めるときは、職員の派遣を決定するものとする。この場合において、市長は派遣の目的を達成するため必要があると認めるときは、条件を付けることができる。

2 市長は、職員の派遣を決定したときは、依頼者にその旨を連絡するものとする。

(庶務)

第6条 職員の派遣に関する庶務は、企画部総合政策グループにおいて処理する。

(平成26年4月1日・一部改正)

(雑則)

第7条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成6年9月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成8年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成14年8月23日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

画像

行政テーマによる職員派遣事業実施要綱

平成24年4月1日 種別なし

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第14編 綱/第3章
沿革情報
平成24年4月1日 種別なし
平成26年4月1日 種別なし