○高浜市NPO法人設立支援事業交付金交付要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、高浜市まちづくりパートナーズ基金事業の実施に関する規則(平成17年高浜市規則第8号)第6条の規定に基づき、NPO法人設立支援事業交付金(以下「交付金」という。)の交付申請その他の手続について必要な事項を定めるものとする。

(交付金の申請)

第2条 交付金の交付を受けようとする者は、NPO法人設立支援事業交付金交付申請書(様式第1)に必要な書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(交付金の交付決定)

第3条 市長は、前条の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、NPO法人設立支援事業交付金交付決定通知書(様式第2)により当該申請書を提出した者に通知するものとする。

(計画変更等)

第4条 交付金の交付決定を受けた者(以下「事業者」という。)は、当該交付決定に係る事業(以下「交付金事業」という。)を中止若しくは廃止しようとするとき又はNPO法人の設立登記が当該年度内に完了する見込みがなくなったときは、速やかにNPO法人設立支援事業交付金変更承認申請書(様式第3)を市長に提出し、あらかじめ承認を受けなければならない。

(交付金の請求)

第5条 事業者は、NPO法人の設立登記が完了したときは、速やかにNPO法人設立支援事業交付金交付請求書(様式第4)及び交付金事業実施報告書(様式第5)(以下「請求書等」という。)に必要な書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(交付金の交付)

第6条 市長は、前条の請求書等が提出されたときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、交付金を交付するものとする。

2 市長は、事業者が交付金の交付の目的を達成するため、交付金の前渡しを受けなければ交付金事業の円滑な執行ができないと認めるときは、前項の規定にかかわらず、NPO法人の設立登記が完了する前に、交付金の全部又は一部を前渡しすることができる。

(交付決定の取消し又は交付金の返還)

第7条 市長は、事業者が次の各号のいずれかに該当するときは、交付決定した内容の全部若しくは一部を取り消し、又は既に交付した交付金の全部若しくは一部の返還を命ずることができる。

(1) 交付金事業を中止し、又は廃止したとき。

(2) NPO法人の設立登記が当該年度内に完了する見込みがなくなったとき。

(3) 偽りその他不正の手段により交付金の交付決定又は交付を受けたとき。

(4) 交付金を交付対象以外の目的に使用したとき。

(5) その他交付金の交付決定の内容又はこれに付けた条件に違反したとき。

(雑則)

第8条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

画像画像画像

画像

画像

画像

画像画像

高浜市NPO法人設立支援事業交付金交付要綱

平成17年4月1日 種別なし

(平成17年4月1日施行)