○高浜市予算編成会議設置要綱

(設置)

第1条 当初予算編成における重点施策(以下「重点施策」という。)への財源配分過程の透明性の確保及び限られた財源の有効活用を図るため、高浜市予算編成会議(以下「編成会議」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 編成会議は、次に掲げる事項について調整し、及び協議する。

(1) 重点施策への財源配分に基づく政策・施策的予算の優先順位付けに関すること。

(2) 市税収入の当初予算計上額に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、重点施策への財源配分に関し必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 編成会議は、副市長、教育長、企画部長、総務部長、市民部長、福祉部長、こども未来部長、都市政策部長及び議会事務局長をもって組織する。

2 編成会議に委員長及び委員長職務代理者を置く。

3 委員長は副市長を、委員長職務代理者は第1項に掲げる者(以下「委員」という。)のうちから、委員長があらかじめ指名するものをもって充てる。

(平成31年4月1日・一部改正)

(会議)

第4条 編成会議は、委員長が招集する。

2 編成会議においては、委員長が議長となる。

3 編成会議は、半数以上の委員が出席しなければ会議を開くことができない。

4 編成会議の議事は、出席委員の協議により、決する。

5 編成会議は、必要があると認めるときは、関係職員の出席を求め、その説明を聴き、又は資料の提出を求めることができる。

(庶務)

第5条 編成会議の庶務は、総務部財務グループにおいて行う。

附 則

この要綱は、平成24年11月20日から施行する。

附 則(平成31年4月1日)

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

高浜市予算編成会議設置要綱

平成24年11月20日 種別なし

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第14編 綱/第7章 務/第1節
沿革情報
平成24年11月20日 種別なし
平成31年4月1日 種別なし