○高浜市ごみ分別収集事業支援報償金交付要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、ごみの減量化と資源の再利用を積極的に推進するため、市が行うごみ分別収集事業を支援する町内会に交付するごみ分別収集事業支援報償金(以下「報償金」という。)について必要な事項を定めるものとする。

(交付の対象)

第2条 この要綱により報償金の交付を受けることができる者は、町内会とする。

(報償金の額)

第3条 報償金の額は、次に定める基準により算出した額とする。

(1) 均等割額 1町内会につき5万円

(2) 拠点割額 1拠点につき5,000円

(3) 世帯割額 1世帯につき100円

(4) 立ち番等支援割額 1拠点につき6万2,400円

2 前項第2号及び第4号の拠点数は、当該年度の前年度の10月1日におけるものとする。

3 第1項第3号の世帯数は、当該年度の前年度の10月1日における住民基本台帳の世帯状況によるものとする。

(交付の申請)

第4条 報償金の交付を受けようとする町内会の代表者(以下「申請者」という。)は、当該年度の5月31日までに、報償金交付申請書(様式第1)により市長に申請しなければならない。

(交付の決定)

第5条 市長は、前条の規定による申請があったときは、速やかにその内容を審査し、交付の可否を決定するものとする。

(決定の通知)

第6条 市長は、報償金を交付すると決定したときは、報償金交付決定通知書(様式第2)により申請者に通知するものとする。

(報償金の請求)

第7条 前条の規定により報償金の交付決定の通知を受けた申請者は、報償金交付請求書(様式第3)により市長に請求しなければならない。

(雑則)

第8条 この要綱に定めるもののほか、報償金の交付について必要な事項は、市長が定める。

附 則

この要綱は、平成7年5月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成9年5月20日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成11年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

高浜市ごみ分別収集事業支援報償金交付要綱

平成11年4月1日 種別なし

(平成31年4月1日施行)