○高浜市いきいき号循環事業補助金交付要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、交通事業者が市内の交通利便性を高め、市民交流、公共施設利用及びまちの活性化をより一層推進することを目的として行う、高浜市いきいき号循環事業(以下「事業」という。)に対して交付する補助金について、高浜市補助金交付規則(昭和50年高浜市規則第22号)に定めるもののほか必要な事項について定めるものとする。

(補助対象事業)

第2条 補助対象事業は、市民交流、公共施設利用及びまちの活性化をより一層推進することを目的として行う事業で、市長が必要と認める事業とする。

(補助対象者)

第3条 補助対象者は、事業を継続的かつ安定的に運営する能力を有し、中部運輸局長から乗合旅客運送の許可を受けた者とする。

(補助対象経費)

第4条 補助対象経費は、事業を実施するために必要な経費とする。

2 補助対象経費の額は、1日1台当たり別表に掲げる基本額に燃料費(各月の初日の給油価格(高浜市と石油販売業者との契約に基づき作成された単価契約表(石油製品)に規定する1リットル当たりの価格をいう。)に運行に要した使用量を乗じて得た額に消費税額を加えた額をいう。)を加えた額とする。

(平成26年4月1日・平成30年4月1日・一部改正)

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、前条の補助対象経費から事業を行う者が利用者から徴収した運賃を控除した額とする。

2 前項の額は、4月分から翌年2月分までについては、各月の実績に基づいて翌月に前渡しするものとし、3月分については、第12条に定める補助金額の確定によって、精算して支払うものとする。

(補助金の交付申請)

第6条 補助金の交付申請をしようとする者は、高浜市いきいき号循環事業補助金交付申請書(様式第1)に次の書類を添えて、市長に申請しなければならない。

(1) 補助対象事業実施計画書

(2) 第4条に定める補助対象経費の明細書

(3) 補助対象事業に係る乗合旅客運送許可書の写し

(補助金の交付決定)

第7条 市長は、前条の交付申請があったときは、当該申請の内容等を審査し、適当と認めるときは、高浜市いきいき号循環事業補助金交付決定通知書(様式第2)を申請者に交付するものとする。この場合において、市長が必要と認めるときは、条件を付けることができる。

(事業内容の変更等)

第8条 補助金の交付決定を受けた者(以下「補助事業者」という。)は、当該決定を受けた事業(以下「補助事業」という。)の内容を変更し、又は中止しようとするときは、あらかじめ市長の承認を受けなければならない。

(補助金の使用制限)

第9条 補助事業者は、交付を受けた補助金を補助事業以外の目的に使用してはならない。

(実績報告)

第10条 補助事業者は、会計年度終了後20日以内に高浜市いきいき号循環事業補助金実績報告書(様式第3)に、次の書類を添えて市長に提出しなければならない。

(1) 事業実績を証する書類

(2) 利用者運賃集計表

(3) その他市長が必要と認める書類

2 前項の規定にかかわらず、前項第1号及び第2号に掲げる書類は、毎月10日までに前月分に係るものを市長に提出しなければならない。

(交付請求)

第11条 補助事業は、第5条第2項の規定に基づき補助金交付請求をするときは、補助金交付請求書(様式第4)前条第1項第1号及び第2号に定める書類を添付して市長に提出しなければならない。

(補助金額の確定)

第12条 市長は、第10条第1項に定める実績報告書等を審査し、交付すべき補助金の適正な額を確定したうえで、補助事業者に対し高浜市いきいき号循環事業補助金交付確定額通知書(様式第5)により通知するものとする。

(帳簿の備付け)

第13条 補助事業者は、当該補助事業に関する帳簿を備え、その収入額及び支出額を記載するとともに、その内容を証する書類を整備保管し、補助金の使途を明らかにしておかなければならない。

(検査)

第14条 市長は、補助金に係る予算の執行の適正を期するため、補助事業者の報告に基づき、帳簿等関係書類及び物件を検査することができる。この場合、補助事業者は帳簿等関係書類及び物件の検査を拒むことができない。

(交付決定の取消し)

第15条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、交付決定した内容の全部又は一部を取り消すことができる。

(1) 虚偽その他不正の手段により補助金の交付を受けたとき。

(2) 補助金を補助事業以外の目的に使用したとき。

(3) その他補助金の交付決定の内容又はこれに付した条件等に違反したとき。

2 前項の規定は、補助金の額を確定した後においても適用するものとする。

(補助金の返還)

第16条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、補助金の全部又は一部の返還を命ずるものとする。

(1) 補助事業を中止又は廃止したとき。

(2) 前条の規定に基づき交付決定の取消しをしたとき。

(3) 補助金の交付額が実績報告に基づき確定した額を超過したとき。

(雑則)

第17条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成10年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成11年11月22日から施行し、改正後の高浜市いきいき号循環事業補助金交付要綱の規定は、平成11年11月6日から適用する。

附 則 

この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日)

この要綱は、平成26年4月1日から施行し、改正後の高浜市いきいき号循環事業補助金交付要綱の規定は、同日以後の運行に係る補助金について適用し、同日前の運行に係る補助金については、なお従前の例による。

附 則(平成30年4月1日)

1 この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

2 改正後の高浜市いきいき号循環事業補助金交付要綱の規定は、この要綱の施行の日以後の運行に係る補助金について適用し、同日前の運行に係る補助金については、なお従前の例による。

別表(第4条関係)

(平成30年4月1日・追加)

区分

循環コース

基本額

月曜日~金曜日(休日を除く。)

市内コース

30,800円

刈谷市コース

31,400円

土曜日(休日を除く。)

市内コース

24,500円

備考

1 基本額は、いずれも消費税及び地方消費税を含む。

2 休日とは、次に掲げる日をいう。

(1) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(2) 12月29日から翌年1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

3 市内コースとは高浜市の区域内を循環する経路をいい、刈谷市コースとは高浜市及び刈谷市の区域間を循環する経路をいう。

(平成26年4月1日・一部改正)

画像

画像

(平成26年4月1日・一部改正)

画像

(平成26年4月1日・一部改正)

画像

画像

高浜市いきいき号循環事業補助金交付要綱

平成21年4月1日 種別なし

(平成30年4月1日施行)