○高浜市防犯カメラの管理及び運用に関する要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、高浜市防犯カメラの設置及び管理に関する規則(平成19年高浜市規則第26号。以下「規則」という。)に基づき高浜市が設置する防犯カメラ(以下「防犯カメラ」という。)の管理及び運用に関し、必要な事項を定めるものとする。

(平成28年3月29日・一部改正)

(設置施設等)

第2条 防犯カメラを設置する施設等(以下「設置施設等」という。)の名称及び所在地並びに当該設置施設等に設置する防犯カメラの台数及び管理責任者は、別表に定めるとおりとする。

(平成28年3月29日・全改)

(運用区域)

第3条 防犯カメラによる撮影及び撮影した映像の録画(以下「防犯カメラ操作等」という。)の対象とすることができる区域は、設置施設等及びその周辺の公共の空間とする。

(平成28年3月29日・一部改正)

(防犯カメラ操作等の稼動時間)

第4条 防犯カメラ操作等は、毎日24時間行うものとする。

(庶務)

第5条 防犯カメラの管理及び運用に関する庶務は、当該防犯カメラの管理責任者において処理する。

(平成28年3月29日・一部改正)

(雑則)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成19年4月12日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月29日)

この要綱は、平成28年3月29日から施行する。

附 則(平成29年2月1日)

この要綱は、平成29年2月1日から施行する。

附 則(平成30年3月23日)

この要綱は、平成30年3月23日から施行する。

附 則(平成30年10月26日)

この要綱は、平成30年10月26日から施行する。

附 則(平成30年12月12日)

この要綱は、平成30年12月12日から施行する。

附 則(平成31年3月13日)

この要綱は、平成31年3月13日から施行する。

別表(第2条関係)

(平成28年3月29日・追加、平成29年2月1日・平成30年3月23日・平成30年10月26日・平成30年12月12日・平成31年3月13日・一部改正)

設置施設等名称

設置施設等所在地

設置台数

管理責任者

名古屋鉄道三河線吉浜駅前ロータリー

高浜市屋敷町一丁目地内

1

都市政策部長

名古屋鉄道三河線三河高浜駅東口ロータリー

高浜市沢渡町五丁目地内

1

都市政策部長

名古屋鉄道三河線三河高浜駅西口ロータリー

高浜市春日町五丁目地内

1

都市政策部長

名古屋鉄道三河線三河高浜駅東西連絡通路

高浜市沢渡町五丁目地内

1

都市政策部長

高浜市春日町五丁目地内

1

都市政策部長

名古屋鉄道三河線高浜港駅前ロータリー

高浜市青木町六丁目地内

1

都市政策部長

高浜配水場

高浜市春日町二丁目1番地1

4

都市政策部長

吉浜配水場

高浜市小池町二丁目12番地6

3

都市政策部長

高浜市高浜ふれあいプラザ

高浜市青木町四丁目2番地16

1

都市政策部長

市道葭池線中部公園東交差点

高浜市神明町一丁目地内

1

都市政策部長

市道半城土吉浜線八幡町四丁目交差点

高浜市八幡町四丁目地内

1

都市政策部長

市道三高駅東線さわたり夢広場付近

高浜市沢渡町三丁目地内

1

都市政策部長

市道港線横浜橋北交差点

高浜市二池町六丁目地内

1

都市政策部長

県道碧南高浜環状線高取公民館南交差点

高浜市向山町一丁目地内

1

都市政策部長

県道名古屋碧南線新田町交差点

高浜市新田町三丁目地内

1

都市政策部長

県道名古屋碧南線市役所東交差点

高浜市青木町四丁目地内

1

都市政策部長

市道葭池線湯山町三丁目交差点

高浜市湯山町三丁目地内

1

都市政策部長

県道西尾知多線向山町六丁目交差点

高浜市向山町六丁目1番地1

1

都市政策部長

高浜市防犯カメラの管理及び運用に関する要綱

平成24年4月1日 種別なし

(平成31年3月13日施行)

体系情報
第14編 綱/第12章
沿革情報
平成24年4月1日 種別なし
平成28年3月29日 種別なし
平成29年2月1日 種別なし
平成30年3月23日 種別なし
平成30年10月26日 種別なし
平成30年12月12日 種別なし
平成31年3月13日 種別なし