○高浜市健康自生地認定要綱

平成25年8月1日

(趣旨)

第1条 この要綱は、高齢者の閉じこもりを防止し、住み慣れた地域でいきいきとした生活を送ることができるよう、高齢者をはじめ市民の活動又は交流の場となる健康自生地の認定について、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において「健康自生地」とは、市民が自ら出かけたくなるような場所及び地域の住民等と触れ合うことができる場所で、市が認定するものをいう。

(認定要件)

第3条 市長は、次の各号の2以上に該当する市内の場所について、健康自生地の認定をするものとする。

(1) 自らの意思で参加し、目的を持って活動することができる場所であること。

(2) 気軽に参加することが可能な場所であること。

(3) 地域の住民等とのつながりや交流が生まれる場所であること。

(4) 健康や元気を与えるための活動が実施されている場所であること。

(5) 憩いや安らぎを実感できる場所であること。

2 前項の規定にかかわらず、市長は、次の各号のいずれかに該当する場所については、健康自生地の認定をしてはならない。

(1) 政治的若しくは宗教的活動又はこれらの活動への勧誘を目的とした活動を行うと認められるもの

(2) 公序良俗に反すると認められるもの

(認定申請)

第4条 健康自生地の認定を受けようとする者は、高浜市健康自生地認定申請書(様式第1)を市長に提出し、申請しなければならない。

(認定等)

第5条 市長は、前条の申請書を受理したときは、高浜市生涯現役のまちづくり実行委員会の意見を聴取してその内容を審査し、健康自生地として認定することが適当であると認めるときは高浜市健康自生地認定通知書(様式第2)により、適当でないと認めるときは高浜市健康自生地不認定通知書(様式第3)により当該申請を行った者に通知するものとする。

2 前項の規定により認定を受けた者は、認定を受けた場所について、健康自生地として識別しうる標示を行うよう努めるものとする。

(平成25年11月1日・一部改正)

(認定の取消し)

第6条 市長は、前条第1項の規定に基づき認定した健康自生地が、第3条第1項各号の2以上に該当しなくなったとき又は同条第2項各号のいずれかに該当することとなったと認めるときは、健康自生地の認定を取り消すことができる。

(雑則)

第7条 この要綱に定めるもののほか健康自生地の認定に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成25年8月1日から施行する。

附 則(平成25年11月1日)

(施行期日)

1 この要綱は、平成25年11月1日から施行する。

画像

画像

画像

高浜市健康自生地認定要綱

平成25年8月1日 種別なし

(平成25年11月1日施行)

体系情報
第14編 綱/第10章 生/第6節
沿革情報
平成25年8月1日 種別なし
平成25年11月1日 種別なし