○高浜市防災ラジオ運用実施要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、災害時における防災情報を市民等に迅速かつ的確に伝達するため、防災ラジオの運用について必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 防災ラジオ 高浜市専用波(60.98メガヘルツ)を受信することが可能であり、かつ、市の緊急告知放送及び全国瞬時警報システム(Jアラート)(以下「緊急告知放送等」という。)の自動強制受信機能を備えたラジオをいう。

(2) 外部アンテナ 防災ラジオのアンテナ端子に接続する3.5ミリメートルのジャック付きアンテナで、ケーブル部分が10メートル程度、アンテナ部分が2メートル程度で構成され、防災ラジオの受信感度の向上を目的としたものをいう。

(平成31年4月1日・全改)

(対象者)

第3条 防災ラジオを購入することができる者は、市内に住所を有する個人並びに法人及び各種団体とする。

(平成31年4月1日・全改)

(購入手続)

第4条 防災ラジオの購入を希望する者は、防災ラジオ購入申込書(別記様式)により申し込むものとする。

(負担金)

第5条 防災ラジオを購入する者は、3,000円を負担するものとする。

2 前項の規定により納入された負担金は、還付しないものとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

(管理)

第6条 防災ラジオを購入した者(以下この条において「購入者」という。)は、緊急告知放送等を常に受信できるよう適切に管理するものとする。

2 防災ラジオの消耗品の交換、修理その他受領後に要する経費は、購入者の負担とする。

3 外部アンテナの設置及び管理に要する費用は、購入者の負担とする。ただし、購入者が、電波の受信状況により、緊急告知放送等を受信するため外部アンテナを必要とするときは、市から無償で外部アンテナの貸与を受けることができる。

(平成31年4月1日・一部改正)

(雑則)

第7条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成25年11月1日から施行する。

附 則(平成31年4月1日)

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

画像

高浜市防災ラジオ運用実施要綱

平成25年11月1日 種別なし

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第14編 綱/第14章 防災・防犯/第1節
沿革情報
平成25年11月1日 種別なし
平成31年4月1日 種別なし