○刈谷豊田総合病院高浜分院の移転新築及び運営等に関する補助金交付要綱

平成30年10月1日

(趣旨)

第1条 この要綱は、地域住民の保健福祉の増進を図るため、刈谷豊田総合病院高浜分院(以下「高浜分院」という。)の移転新築費及び移転後の高浜分院(以下「高浜豊田病院」という。)の運営費に対して、予算の範囲内において交付する補助金に関し、高浜市補助金交付規則(昭和50年高浜市規則第22号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付の対象となる者は、医療法人豊田会とする。

(補助対象事業)

第3条 補助金の交付の対象となる事業は、次に掲げる事業とする。

(1) 高浜分院の移転新築に関する事業

(2) 高浜豊田病院の運営に関する事業

(補助対象経費及び補助金の額)

第4条 補助対象経費及び補助金の額は、別表に定めるとおりとする。

(交付申請)

第5条 補助金の交付申請をしようとする者は、補助金交付申請書(様式第1)に次に掲げる書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(1) 事業計画書

(2) 予算書

(交付決定)

第6条 市長は、補助金の交付申請があったときは、当該申請に係る事業が補助金の交付の目的及び内容として適当であるかどうかを審査し、補助金の交付を適当と認めるときは、補助金交付決定通知書(様式第2)を申請者に交付するものとする。この場合において、市長は、補助金の交付の目的を達成するため必要があると認めるときは、条件を付けることができる。

(内容変更等)

第7条 補助金の交付決定を受けた者(以下「補助事業者」という。)は、補助金の交付決定を受けた事業(以下「補助事業」という。)の内容を変更し、又は中止し、若しくは廃止しようとするときは、あらかじめ補助事業変更等承認申請書(様式第3)を市長に提出し、その承認を受けなければならない。

2 市長は、前項の申請書を受理したときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、補助事業変更等承認通知書(様式第4)により申請者に通知するものとする。

(交付請求)

第8条 補助事業者は、補助事業が完了したときは、速やかに補助金交付請求書(様式第5)に次に掲げる書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(1) 補助金交付決定通知書の写し

(2) 補助事業実施報告書(様式第6)

(3) 収支決算書

(交付)

第9条 市長は、補助事業実施報告書等の内容を審査し、適当と認めるときは、補助事業者に対して補助金を交付するものとする。

2 市長は、補助事業者が補助金の交付の目的を達成するため、補助金の前渡しを受けなければ補助事業の執行ができないと認められるときは、前項の規定にかかわらず、補助事業の完了前に補助金の全部又は一部を前渡しすることができる。

(補助金の前渡しに係る承認)

第10条 補助金の前渡しを受けた補助事業者は、補助事業の完了後、速やかに次に掲げる書類を市長に提出してその承認を受けなければならない。

(1) 補助事業実施報告書

(2) 収支決算書

(交付決定の取消し又は返還)

第11条 市長は、補助事業者が規則、この要綱又は交付条件に違反したときは、補助金の交付決定を取り消し、又は既に交付した補助金の全部若しくは一部の返還を求めることができる。

(帳簿の備付け)

第12条 補助事業者は、補助事業に関する帳簿を備え、その収入額及び支出額を記載するとともに、その内容を証する書類を整理保管し、補助金の使途を明らかにしておかなければならない。

2 前項の帳簿等の保存年限は、5年とする。

(検査)

第13条 市長は、補助金に係る予算の執行の適正を期するため、補助事業者の報告に基づき、帳簿等関係書類及び物件を検査することができる。この場合、補助事業者は、帳簿等関係書類及び物件の検査を拒むことができない。

(雑則)

第14条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成30年10月1日から施行する。

別表(第4条関係)


補助対象経費

補助金の額

高浜分院の移転新築に関する事業

(1) 移転新築費補助金

高浜分院の移転新築に要した経費(医療機器及び情報システム購入に要した経費を含む。)

平成30年度から平成39年度まで、各年度2億円、合計20億円を上限とする。

(2) 利子補給補助金

移転新築費補助金の上限額から、当該年度までの支払に係る各年度の移転新築費補助金の合計額を差し引いた額

当該年度における利子補給補助金の補助対象経費の額に別に定める利率を乗じた額

高浜豊田病院の運営に関する事業

(3) 経営基盤強化補助金

高浜豊田病院で一般病床を開設するために要した経費

平成31年度から平成40年度まで、各年度3千万円、合計3億円を上限とする。

(4) 固定資産税等補助金

高浜分院及び高浜豊田病院の建屋等の固定資産税及び都市計画税額

平成32年度から平成37年度までの高浜分院にかかる固定資産税及び都市計画税額並びに平成32年度から平成36年度までの高浜豊田病院にかかる固定資産税及び都市計画税額

画像

画像

画像

画像

画像

画像

刈谷豊田総合病院高浜分院の移転新築及び運営等に関する補助金交付要綱

平成30年10月1日 種別なし

(平成30年10月1日施行)