○高岡市政務活動費の収支報告書等の閲覧に関する規程

平成29年3月21日

議会告示第2号

(趣旨)

第1条 この規程は、高岡市政務活動費の交付等に関する条例(平成17年高岡市条例第6号)第16条第2項及び第3項に定める収支報告書等の閲覧に関し必要な事項を定めるものとする。

(閲覧の開始)

第2条 収支報告書等の閲覧は、当該収支報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から起算して60日を経過する日の翌日(その日が高岡市の休日を定める条例(平成17年高岡市条例第2号)第1条第1項に規定する市の休日(以下「市の休日」という。)に当たるときは、その日の翌日以降の最初の本市の休日でない日)からすることができる。

(閲覧場所)

第3条 収支報告書等の閲覧場所は、高岡市議会議事堂2階議会事務局内とする。ただし、事務局長がこれにより難いと認める場合は、その都度事務局長が指定する場所とすることができる。

(閲覧時間等)

第4条 収支報告書等の閲覧時間は、高岡市職員の勤務時間、休暇等に関する条例施行規則(平成17年高岡市規則第15号)第2条第1項に規定する勤務時間中とする。ただし、正午から午後1時までを除くものとする。

2 市の休日は、収支報告書等の閲覧をすることができない。

(閲覧方法)

第5条 収支報告書等の閲覧をしようとする者は、収支報告書等閲覧申出書(別記様式)により議長に申し出なければならない。

(閲覧者の順守事項)

第6条 収支報告書等の閲覧をする者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 閲覧文書は、丁寧に取り扱い、破損、汚損又は加筆を行わないこと。

(2) 閲覧時間を遵守すること。

(3) 閲覧場所では、音読、談話、飲食、携帯電話の使用等他者の迷惑となるような行為をしないこと。

(4) 閲覧場所から、閲覧文書を持ち出さないこと。

(閲覧の中止又は禁止)

第7条 議長は、収支報告書等の閲覧をする者が前条各号の規定に違反する場合には、その閲覧を中止させ、又は閲覧を禁止することができる。

(複写に係る費用の額)

第8条 閲覧文書の写しの作成に要する費用の額は、高岡市情報公開条例施行規則の例による。

(補則)

第9条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、議長が定める。

附 則

この規程は、平成29年4月1日から施行する。

画像

高岡市政務活動費の収支報告書等の閲覧に関する規程

平成29年3月21日 議会告示第2号

(平成29年4月1日施行)