○高山村保健センター管理及び運営に関する規則

平成12年3月30日

規則第10号

(趣旨)

第1条 この規則は、村民の健康の増進をはかるとともに、健康の管理等を広域的に行うため、管理及び運営に必要な事項を定めるものとする。

(名称及び位置)

第2条 高山村保健福祉センターの設置及び管理に関する条例(平成12年高山村条例第6号。以下「条例」という。)第3条第3号に規定する保健センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 高山村保健センター

(2) 位置 高山村大字中山3410番地(高山村保健福祉センター内)

(使用者の範囲)

第3条 高山村保健センター(以下「保健センター」という。)の使用者は、原則として高山村の住民とする。

(使用手続)

第4条 保健センターを使用しようとする者は、保健センター使用申請書(別記様式)を使用しようとする3日前までに村長に提出するものとする。

(使用時間)

第5条 保健センターの使用時間は、午前8時30分から午後5時15分までとする。ただし、村長が認めた場合はこの限りでない。

(使用者の厳守事項)

第6条 使用者は、保健センター又は附属設備を使用するときは、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 保健センター管理及び運営規則に従うこと。

(2) 火気を使用するときは、所定の場所で行うこと。

(3) 他人に迷惑となるような行為をしないこと。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、村長が別に定めるものとする。

附 則

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

画像

高山村保健センター管理及び運営に関する規則

平成12年3月30日 規則第10号

(平成12年3月30日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成12年3月30日 規則第10号