○/小企業等経営改善資金/群馬県商工貯蓄共済融資制度/利子補給金交付要綱

昭和63年1月20日

要綱第1号

(趣旨)

第1条 この要綱は、村内中小企業者が必要とする運転資金並びに設備資金等の融資を促進するため利子補給の措置を講じ、金融疎通と企業の近代化、合理化を推進し、その安定と伸長を図るため必要な事項を定めるものとする。

(利子補給金の額)

第2条 利子補給金の額は、毎年1月1日から12月31日までの間に金融機関並びに国民金融公庫に支払うべき利子の20%とする。

(利子補給金の交付申請)

第3条 この利子補給金の交付を受けようとする者は、利子補給金交付申請書(様式第1号)に支払利子証明書(様式第2号)を添えて、毎年1月20日までに村長に提出しなければならない。

(利子補給金の決定等)

第4条 村長は、前条の交付申請書を受理したときは、交付すべき利子補給金の額を決定し、利子補給金交付決定書(様式第3号)により、当該申請者に通知するものとする。

(利子補給金の返還等)

第5条 村長は、利子補給金の交付決定を受けた者が、要綱に違反したときは、利子補給金の交付を打切り、又は既に交付した利子補給金の返還を命ずることができる。

(補則)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

1 この要綱は、公布の日から施行し、昭和62年4月1日から適用する。

2 昭和62年に限り、第2条中「1月1日」とあるのは「4月1日」と読み替えるものとする。

画像

画像画像

画像

/小企業等経営改善資金/群馬県商工貯蓄共済融資制度/利子補給金交付要綱

昭和63年1月20日 要綱第1号

(昭和63年1月20日施行)