○高山村人間ドック受診費補助金交付要綱

平成16年4月1日

要綱第6号

(目的)

第1条 この要綱は、高山村に居住する地域住民の健康管理の充実を目指し、かつ予防医学の重要性を認識させるとともに、疾病の早期発見、早期治療を推進して健康保持の向上に努め、併せて健全な明るい家庭づくりを図ることを目的とする。

(補助対象者)

第2条 補助対象者は次の各号に該当する者で、医療機関において人間ドックを受診した者とする。

(1) 高山村に住所を有する者

(2) 年齢満30歳以上の者

(3) 国民健康保険による人間ドック受診費の補助を受けていない者

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、1年度につき、人間ドックに要した費用のうち自己負担の額又は10,000円の少ないほうの額とする。

(補助金の申請等)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、高山村人間ドック受診費補助金交付申請書(別記様式)に医療機関の発行する領収書若しくは支払証明書を添付して村長に提出しなければならない。

(審査及び補助金の交付)

第5条 村長は、前条の規定による申請があったときは、当該申請に係る書類を審査し、正当と認めた場合には、速やかに補助金を交付するものとする。

(補助金の返還)

第6条 村長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、補助金の全部又は一部の返還を命ずることができる。

(1) この要綱に違反したとき。

(2) 不正の手段により補助金の交付を受けたとき。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は村長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月22日要綱第3号)

(施行期日)

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

画像

高山村人間ドック受診費補助金交付要綱

平成16年4月1日 要綱第6号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成16年4月1日 要綱第6号
平成19年3月22日 要綱第3号