○高山村創業支援事業資金利子補給金交付要綱

平成27年12月1日

要綱第21号

(趣旨)

第1条 この要綱は、本村に於いて新産業・起業家の創出を目指し、新規に独立開業をしようとする者に対し、創業資金並びに設備資金等の融資を促進するため利子補給の措置を講じ、金融疎通と創業を推進し、その安定と伸長を図るため必要な事項を定めるものとする。

(利子補給金の額)

第2条 利子補給金の額は、毎年1月1日から12月31日までの間の利子として金融機関に支払うべき利子算出に係る元本に対し、年2.0パーセントの利率で算出した額とする。

(利子補給金の補給期間)

第3条 この利子補給金の補給期間は、資金を借り入れた日から創業資金にあっては6年以内、設備資金にあっては8年以内とする。

(利子補給金の交付申請)

第4条 利子補給金の交付を受けようとする者は、高山村創業支援事業資金利子補給金交付申請書(別記様式第1号)に金融機関が証明した利子支払証明書(別記様式第2号)を添えて毎年1月20日までに村長に提出しなければならない。

(利子補給金の決定)

第5条 村長は、前条の交付申請書を受理したときは、交付すべき利子補給の額を決定し、高山村創業支援事業資金利子補給金交付決定・否決書(別記様式第3号)により、当該申請者に通知するものとする。

(利子補給金の返還)

第6条 村長は、利子補給金の交付決定を受けた者が、この要綱に違反したときは、利子補給金の交付を打切り、又は既に交付した利子補給金の返還を命ずることができる。

(補則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像画像

画像

高山村創業支援事業資金利子補給金交付要綱

平成27年12月1日 要綱第21号

(平成27年12月1日施行)