○立山町文化情報発信ステーション条例施行規則

平成31年3月22日

規則第13号

立山町文化情報発信ステーション条例施行規則を次のように定め、公布する。

立山町文化情報発信ステーション条例施行規則

(趣旨)

第1条 この規則は、立山町文化情報発信ステーション条例(平成31年立山町条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(開館時間)

第2条 立山町文化情報発信ステーション(以下「ステーション」という。)の開館時間は、午前9時30分から午後5時までとする。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、臨時にこれを変更することができる。

2 前号の規定に関わらず指定管理者は特別の理由があると認めるときは、開館時間を変更することができる。この場合において、指定管理者はあらかじめ開館事項の変更について町長の承認を得なければならない。

(休館日)

第3条 ステーション休館日は、次のとおりとする。ただし、町長が特に必要があると認めるときは、臨時にこれを変更することができる。

(1) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(2) 12月1日から翌年の3月31日までの土曜日及び日曜日

(3) 12月29日から翌年の1月3日まで

2 前項の規定に関わらず指定管理者は特別の理由があると認めるときは、休館日を変更することができる。この場合において、指定管理者はあらかじめ休館日の変更又は設定について町長の承認を得なければならない。

(使用者の遵守事項)

第4条 使用者は、条例及びこの規定に定めるもののほか、次の事項を守らなければならない。

(1) ステーションの建物又は敷地内において許可を受けずに物品の販売、若しくは金品の寄附募集等の行為をしないこと。

(2) 所定の場所以外で火気(喫煙を含む。)を使用しないこと。

(3) 建物その他の物品を破損するおそれのある行為をしないこと。

(4) 許可を受けずに設備以外のものを使用しないこと。

(5) その他、他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(破損等の届出)

第5条 使用者は、建物及び附属設備等をき損又は滅失した場合は、直ちにその旨を町長に届出なければならない。

(委託)

第6条 ステーションの一部の管理について委託することができる。

(細則)

第7条 この規則の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

立山町文化情報発信ステーション条例施行規則

平成31年3月22日 規則第13号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第4章 契約・財産
沿革情報
平成31年3月22日 規則第13号