○飛島村公印規程

昭和53年9月28日

規程第2号

(趣旨)

第1条 飛島村の公印について必要な事項は、別に定めるもののほか、この規程の定めるところによる。

(種類)

第2条 公印は、文字、形式、寸法、書体及び用途は、別表のとおりとする。

(保管)

第3条 村長印、副村長印、村役場印は総務課長が保管する。ただし、その他特定事務専用の村長印は、その事務の主管課長が保管する。

2 会計管理者印は、会計管理者が保管する。

3 公印は、常に堅固な容器に納め、勤務時間外、週休日及び休日にあっては、封印又は施錠しておかなければならない。

(公印台帳)

第4条 総務課長は、飛島村公印台帳(様式第1号)を作成し、すべての公印について作成若しくは改刻又は廃棄の都度必要な事項を登載しなければならない。

(作成及び改刻)

第5条 公印を作成し、又は改刻しようとするときは、総務課長の合議を経て、村長の決裁を得なければならない。

2 公印の保管者は、前項の規定により公印を作成し、又は改刻したときは、公印作成(改刻)(様式第2号)を総務課長に提出しなければならない。

3 公印の保管者は、その保管する公印について公印台帳登載事項に異動を生じたときは、速やかに理由を付して総務課長に届け出なければならない。

(廃止及び廃棄)

第6条 改刻その他の理由により使用しなくなった公印は、公印使用廃止届(様式第3号)をつけて総務課長に引き継がなければならない。

2 引継ぎを受けた公印は、使用を廃止した日から5年間保存しなければならない。

3 前項の保存期間を経過した公印は、焼却又は裁断の方法により廃棄しなければならない。

(公示)

第7条 公印を作成し、若しくは改刻したとき、又は公印の使用を廃止したときは、印影をつけてその旨を公示しなければならない。

(使用)

第8条 公印を使用しようとするものは、必ず原議その他の証拠書類を添えて保管者に申し出なければならない。

2 保管者は、前項による公印使用の申出のあったときは、原議その他の証拠書類と対照審査し、相違ないことを確認のうえ公印を押し、原議又は証拠書類に認印を押さなければならない。

3 保管者は、前項に規定する審査及び公印を押す事務をその指定する所属職員又は当直者に行わせることができる。

4 前項の規定により担当者を指定したときは、事務担当者報告書を総務課長に提出しなければならない。

5 公印は、保管以外に持ち出すことができない。ただし、特別の理由のため公印を持ち出して使用する場合は、携帯職印使用書(様式第4号)に所要事項を記入し、保管者の承認を得て使用することができる。

(公印の刷り込み)

第9条 公印は特に必要があると認められるときは、その印影並びに印影を拡大又は縮小して印刷することができる。この場合においては、刷り込みの都度当該公印保管者を経て村長に公印刷り込み承認願い(様式第5号)を提出して承認を受けなければならない。

(自動押印機の使用)

第10条 処務の便宜のため、公印の保管者は公印の押印に代えて公印と同一の印影の自動押印機を使用することができる。

2 前条又は前項の印影の原版は、公印取り扱いに準じて住民課長が保管する。

(電子計算機による公印)

第11条 公印の押印を必要とする文書で村長が認めるものについては、公印に代えて電子計算機に記録した当該公印の印影を打ち出すことができる。

2 前項の打ち出しに当たっては、公印の保管者の承認を得た上で行うこととし、電子計算機に記録した公印の印影が不正に使用されることのないように措置しなければならない。

(事故の届出)

第12条 保管者は、公印に盗難、紛失又は偽造若しくは変造等の事故のあったときは、直ちに公印事故届(様式第6号)により総務課長に合議の上、村長に届け出なければならない。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和61年規程第1号)

この規程は、昭和61年8月1日から施行する。

附 則(昭和62年規程第1号)

この規程は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成9年規程第1号)

この規程は、平成9年7月1日から施行する。

附 則(平成10年規程第1号)

この規程は、平成10年11月1日から施行する。

附 則(平成18年訓令第13号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成18年訓令第22号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成27年訓令第35号)

この訓令は、平成27年10月5日から施行する。

別表(第2条関係)

公印名

印影

寸法

ミリメートル

用途

管守者

役場印

画像

36×36

一般文書用

総務課長

役場印

画像

18×18

一般文書用

総務課長

村長印

画像

21×21

賞状用

総務課長

村長印

画像

18×18

一般文書用

総務課長

職務代理者印

画像

18×18

一般文書用

総務課長

村長印

画像

18×18

一般文書用(携帯用)

総務課長

村長印

画像

18×18

一般証明文書用

総務課長

職務代理者印

画像

18×18

一般証明文書用

総務課長

副村長印

画像

18×18

一般文書用

副村長

会計管理者印

画像

18×18

金銭会計事務用

会計管理者

会計管理者職務代理者印

画像

18×18

金銭会計事務用

会計室長

村長印

画像

18×18

税務事務用

税務課長

職務代理者印

画像

18×18

税務事務用

税務課長

村長印

画像

18×18

戸籍住基証明文書用

住民課長

職務代理者印

画像

18×18

戸籍住基証明文書用

住民課長

村印

画像

18×18

国保(保険証)事務用

住民課長

国保印

画像

8×8

国保認印

住民課長

村長印

画像

4×10

住基認印

住民課長

画像

画像

画像

画像

画像

画像

飛島村公印規程

昭和53年9月28日 規程第2号

(平成27年10月5日施行)

体系情報
飛島村例規集/第3編 執行機関/第1章 長/第3節 文書・公印
沿革情報
昭和53年9月28日 規程第2号
昭和61年7月30日 規程第1号
昭和62年3月20日 規程第1号
平成9年7月1日 規程第1号
平成10年11月1日 規程第1号
平成18年12月20日 訓令第13号
平成18年12月20日 訓令第22号
平成27年10月5日 訓令第35号