○飛島村村立学校設置条例

昭和46年12月23日

条例第20号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2の規定に基づき、村立学校の設置について定めるものとする。

(設置)

第2条 村に、学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に定める小学校・中学校(以下「学校」という。)を置く。

2 学校の名称及び位置は、別表のとおりとする。

(廃止)

第3条 学校を廃止する場合は、議会において出席議員の3分の2以上の者の同意を得なければならない。

(小中一貫教育校)

第4条 小中一貫教育の発信校となる施設一体型小中一貫校を成す飛島小学校及び飛島中学校は、これを小中一貫教育校飛島学園と称する。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和51年条例第13号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年条例第25号)

この条例は、公布の日から施行し、愛知県知事の許可のあった日の翌日から適用する。

附 則(平成21年条例第22号)

この条例中第1条の規定は平成22年1月1日から、第2条の規定は同年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

小中一貫教育校飛島学園

飛島小学校

飛島村大字松之郷三丁目21番地

飛島中学校

飛島村大字松之郷三丁目21番地

飛島村村立学校設置条例

昭和46年12月23日 条例第20号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
飛島村例規集/第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和46年12月23日 条例第20号
昭和51年9月28日 条例第13号
平成12年4月7日 条例第25号
平成21年12月17日 条例第22号