○飛島村保育所における保育に関する条例施行規則

昭和62年3月30日

規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、飛島村保育所における保育に関する条例(昭和62年条例第6号。以下「条例」という。)第3条の規定に基づき、保育所における保育に関し必要な事項を定めるものとする。

(入所の手続き)

第2条 児童を保育所へ入所させることを希望する者(以下「保護者」という。)は、保育所入所申込書兼児童台帳(様式第1号。以下「申込書兼台帳」という。)及び支給認定申請書(様式第2号)を村長に提出しなければならない。

2 保護者のうち保育所の定員に達しない場合において定員の範囲内で条例第2条各号に該当しない児童(以下「私的契約児」という。)として保育所へ入所させることを希望するものは、前項に規定する申込書兼台帳及び村長が別に定める書類を提出しなければならない。

(入所の承諾)

第3条 村長は、前条第1項に規定する申込書兼台帳及び支給認定申請書を受理したときは、条例第2条の規定に該当するか否かを審査し、保育所における保育の要否を承諾する。ただし、村長は、定員に満たないときに限り、私的契約児の入所を承諾することができるものとする。

2 村長は、前項の規定により、入所を承諾した児童ごとに申込書兼台帳を作成するとともに、児童の保護者に対しては、保育所入所承諾書(様式第3号。以下「承諾書」という。)により通知する。

3 村長は、入所を承諾しなかった児童の保護者に対しては、保育所入所不承諾通知書(様式第4号)により不承諾の理由を付してその旨通知する。

(利用者負担額の通知)

第4条 児童の利用者負担額を決定した時は、利用者負担額決定通知書(様式第5号)により、当該児童の保護者に通知する。ただし、前条第2項に規定する入所の承諾を通知する場合は、承諾書により利用者負担額を等が児童の保護者に通知するものとする。

(退所)

第5条 保育所に入所している児童の退所を希望する保護者は、保育所退所届(様式第6号)を村長に提出しなければならない。

(保育所における保育の解除)

第6条 村長は、入所児童の保育所における保育を適当と認めなくなった場合又は定員に達したことにより私的契約児の人数を減らす場合は保育所における保育を解除することができる。

2 村長は、前項の規定により児童の保育所における保育を解除する場合は、保護者に対し保育所における保育の解除通知書(様式第7号)により通知する。

(雑則)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この規則は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成3年規則第8号)

1 この規則は、平成4年1月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている申請書等の用紙は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成10年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第7号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成22年規則第3号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第10号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第16号)

この規則は、平成28年1月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第3号)

(施行期日)

1 この規則は、行政不服審査法(平成26年法律第68号)の施行の日(平成28年4月1日)から施行する。

(経過措置)

2 行政庁の処分その他の行為又は不作為についての不服申立てに関する手続であってこの規則の施行前にされた行政庁の処分その他の行為又はこの規則の施行前にされた申請に係る行政庁の不作為に係るものについては、なお従前の例による。

3 この規則の施行の際、第1条の規定による改正前の飛島村情報公開条例施行規則、第2条の規定による改正前の飛島村個人情報保護条例施行規則、第3条の規定による改正前の飛島村補助金交付規則、第4条の規定による改正前の飛島村公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例施行規則、第5条の規定による改正前の飛島村結婚祝金支給規則、第6条の規定による改正前の飛島村死亡見舞金支給規則、第7条の規定による改正前の飛島村保育所における保育に関する条例施行規則、第8条の規定による改正前の飛島村児童福祉法施行細則、第9条の規定による改正前の飛島村児童クラブ施設条例施行規則、第10条の規定による改正前の飛島村児童手当事務処理規則、第11条の規定による改正前の飛島村子ども手当支給規則、第12条の規定による改正前の飛島村子ども手当事務処理規則、第13条の規定による改正前の飛島村児童等養育奨励金支給規則、第14条の規定による改正前の飛島村老人福祉法施行細則、第15条の規定による改正前の飛島村身体障害者福祉法施行細則、第16条の規定による改正前の飛島村知的障害者福祉法施行細則、第17条の規定による改正前の飛島村障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施行細則、第18条の規定による改正前の飛島村指定介護予防支援事業所の指定等に関する規則及び第19条の規定による改正前の飛島村農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例施行規則に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

附 則(平成30年規則第11号)

この規則は、平成30年10月1日から施行する。

附 則(平成31年規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、令和元年5月1日から施行する。

(規則の廃止)

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 飛島村子ども手当支給規則(平成22年規則第13号)

(2) 飛島村子ども手当事務処理規則(平成23年規則第15号)

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

飛島村保育所における保育に関する条例施行規則

昭和62年3月30日 規則第2号

(令和元年5月1日施行)

体系情報
飛島村例規集/第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子・父子福祉
沿革情報
昭和62年3月30日 規則第2号
平成3年12月26日 規則第8号
平成10年4月1日 規則第7号
平成17年3月25日 規則第7号
平成22年3月3日 規則第3号
平成27年4月1日 規則第10号
平成27年12月28日 規則第16号
平成28年3月31日 規則第3号
平成30年9月21日 規則第11号
平成31年4月26日 規則第5号