○事務補助執行について(協議)

平成13年3月26日

13教第310号

このことについて地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の2の規定により、村長権限に属する事務の一部(別添)を教育委員会の管理に属する機関の職員に委任又は補助執行させてよろしいか。

なお、飛島村長の権限に属する事務の一部を飛島村教育委員会に委任する規則(平成8年教委規則第12号)を廃止してよろしいか。

事務補助執行についての協議書(飛島村教育委員会)

平成13年4月1日

協議

補助執行させる職員

補助執行させる事務

教育委員会事務局の職員及び教育委員会の管理に属する機関の職員

1 教育委員会の所掌に係る事項に関する予算の見積をすること。

2 教育委員会の所掌に係る事項に関する予算の執行計画、流用、繰越しその他予算執行管理をすること。

3 教育委員会の所掌に係る事項に関する歳入歳出決算事項別明細書及び主要な施策の成果を説明する書類の作成をすること。

4 教育委員会の所掌に係る事項に関して、飛島村決裁規程(平成8年規程第2号)に定めるところにより、支出負担行為及びこれに伴う支出命令をすること。

5 教育委員会の所掌に係る事項に関する契約の締結をすること。

6 教育委員会の事務処理のために使用する物品の管理及び処分をすること。

7 教育委員会の所掌に係る使用料又は手数料の徴収又は減免をすること。

8 教育委員会の所掌に係る事項に関する教育財産の取得(移転、改築、移設、改設及び修繕を含む。)及び処分をすること。

9 教育委員会の所掌に係る公の施設の管理をすること。

10 教育委員会の所掌に係る文書の収受及び処理をすること。

事務補助執行について(協議)

平成13年3月26日 教第310号

(平成13年3月26日施行)

体系情報
飛島村例規集/第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成13年3月26日 教第310号