○飛島村重要な公の施設等に関する条例

平成18年3月17日

条例第4号

(重要な公の施設)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第96条第1項第11号の規定に基づき、次の各号に掲げる公の施設を5年をこえて独占的に利用させようとするときは、議会の議決を経なければならない。

(1) 飛島村村立学校

(2) 飛島村農業集落排水処理施設

(3) 飛島村総合社会教育センター

(4) 飛島村公民館分館

(5) 飛島村渚コミュニティーセンター

(6) 飛島村すこやかセンター

(7) 飛島村運動広場

(8) 飛島村ふれあいの郷

(9) 飛島聖苑

(10) 飛島産業会館

(特に重要な公の施設)

第2条 前条の重要な公の施設のうち、地方自治法第244条の2第2項の条例で定める特に重要なものは次に掲げるとおりとする。

(1) 飛島村村立学校

(2) 飛島村農業集落排水処理施設

(3) 飛島村総合社会教育センター

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年条例第21号)

(施行期日)

1 この条例は、平成30年4月1日から施行する。

飛島村重要な公の施設等に関する条例

平成18年3月17日 条例第4号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
飛島村例規集/第6編 務/第4章 契約・財産
沿革情報
平成18年3月17日 条例第4号
平成29年12月25日 条例第21号