○飛島村税の寄附金税額控除に関する規則

平成20年12月25日

規則第19号

飛島村税条例(昭和37年条例第1号。以下「条例」という。)第33条の7第1項の規定に基づき、村長が定める寄附金税額控除の対象となる寄附金又は金銭は、次の各号に掲げる寄附金又は金銭の区分に応じ、それぞれ当該各号に定める寄附金又は金銭とする。

(1) 条例第33条の7第1項第3号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する法人又は団体に対する寄附金

(2) 条例第33条の7第1項第4号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する独立行政法人に対する寄附金

(3) 条例第33条の7第1項第5号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する地方独立行政法人に対する寄附金

(4) 条例第33条の7第1項第6号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する法人に対する寄附金(第1号に該当するものを除く。)

(5) 条例第33条の7第1項第7号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する公益社団法人及び公益財団法人に対する寄附金

(6) 条例第33条の7第1項第8号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する法人に対する寄附金

(7) 条例第33条の7第1項第9号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する社会福祉法人に対する寄附金

(8) 条例第33条の7第1項第10号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する更生保護法人に対する寄附金

(9) 条例第33条の7第1項第11号に掲げる金銭 愛知県知事又は愛知県教育委員会の所管に属する公益信託の信託財産とするために支出した金銭

(10) 条例第33条の7第1項第12号に掲げる寄附金 県内に主たる事務所を有する認定特定非営利活動法人に対するもの

附 則

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

飛島村税の寄附金税額控除に関する規則

平成20年12月25日 規則第19号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
飛島村例規集/第6編 務/第3章 税・税外収入
沿革情報
平成20年12月25日 規則第19号