○飛島村健康高齢者表彰要綱

平成21年3月31日

訓令第15号

(目的)

第1条 この要綱は、長年にわたって自ら健康管理を十分に行うこと等により、健康な老後を送っている高齢者のうち、積極的に社会に参加する等により、家族、地域住民等の健康管理に対する意識の向上に功績のあった者の表彰に関し必要な事項を定め、もって扶養意識の高揚及び高齢者福祉の向上に資することを目的とする。

(表彰の対象者)

第2条 表彰の対象者は、高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第56条に規定する後期高齢者医療給付(以下「後期高齢者医療給付」という。)の受給資格を有する75歳以上の飛島村の住民であって、次の各号のいずれかに該当する者とする。ただし、老人福祉施設等(老人福祉法(昭和38年法律第133号)第5条の3に規定する老人福祉施設及び同法第29条第1項に規定する有料老人ホームをいう。)の入所者、介護保険法(平成9年法律第123号)に基づく保険給付を受けている者並びに当該年度の7月31日までに死亡した者は除く。

(1) 模範高齢者 前年度1年間、後期高齢者医療給付を全く受けなかった者

(2) 健康高齢者 前年度1年間、後期高齢者医療給付を受けた金額が5万円以下の者(模範高齢者に該当する者を除く。)

(表彰の方法)

第3条 表彰は、賞状及び記念品を授与して行うものとし、本村の敬老会において実施する。

(雑則)

第4条 この要綱に定めるもののほか、表彰に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

(飛島村健康老人表彰要綱の廃止)

2 飛島村健康老人表彰要綱(平成9年訓令第2号)は、廃止する。

附 則(平成27年訓令第12号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

飛島村健康高齢者表彰要綱

平成21年3月31日 訓令第15号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
飛島村要綱集/ 住民課
沿革情報
平成21年3月31日 訓令第15号
平成27年3月30日 訓令第12号