○飛島村金婚夫婦の顕彰に関する要綱

平成21年3月31日

訓令第29号

(目的)

第1条 この要綱は、婚姻(結婚)生活50年を迎える夫婦(以下「金婚夫婦」という。)の長寿を祝うことに関し必要な事項を定めることを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において「金婚夫婦」とは、毎年7月1日現在(以下「基準日」という。)において、次の各号のいずれにも該当する夫婦とする。

(1) 基準日の属する年に婚姻(結婚)生活が50年を迎える夫婦

(2) 基準日において村内に住民登録を有する夫婦

(申出)

第3条 前条の規定に該当する夫婦は、毎年7月1日から7月31日までに金婚夫婦申出書(別記様式)を村長に提出するものとする。

(決定)

第4条 村長は、前条の規定による申し出があった場合には、速やかにその内容を調査し、顕彰の決定をするものとする。

(顕彰内容)

第5条 村長は、前条の決定をした金婚夫婦に、記念品を贈呈するものとする。

(贈呈の時期)

第6条 記念品の贈呈は、村長が必要と認めたときに行う。

(雑則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、金婚夫婦の顕彰に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

(飛島村金婚夫婦の顕彰に関する要綱の廃止)

2 飛島村金婚夫婦の顕彰に関する要綱(平成7年訓令第1号)は、廃止する。

附 則(令和元年訓令第1号)

この訓令は、令和元年7月1日から施行する。

画像

飛島村金婚夫婦の顕彰に関する要綱

平成21年3月31日 訓令第29号

(令和元年7月1日施行)