○東庄町国民健康保険東庄病院医師の給与等の支給に関する要綱

平成9年3月31日

訓令第1号

(目的)

第1条 この要綱は、東庄町国民健康保険東庄病院医師の給与等の支給に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(給料の調整額)

第2条 一般職の職員の給与等に関する条例(昭和32年東庄町条例第65号。以下「条例」という。)第7条の3第2項に定める給料月額の調整額は、調整前における給料月額の100分の20とする。ただし、指定職給料表(条例第4条第1項第4号)を適用する医師については、この限りでない。

(特別調整手当)

第3条 条例別表第6に定める特別調整手当の月額は、当該年度の診療業務計画に基づき、院長が医師ごとに当該医師の業務量及び経験年数等を勘案してあらかじめ定め、町長が承認した額とする。

(医師研究手当)

第4条 条例別表第6に定める医師研究手当は、次の各号によるものとする。

(1) 経験年数 1年~4年 月額20,000円

(2) 経験年数 5年~9年 月額40,000円

(3) 経験年数 10年~14年 月額45,000円

(4) 経験年数 15年以上 月額50,000円

(5) 副院長 月額60,000円

(6) 院長、名誉院長 月額100,000円

(雑則)

第5条 この要綱に定めるものの他、必要な事項は別に定める。

この要綱は、平成9年4月1日から施行する。

(平成16年訓令第5号)

この訓令は、平成16年4月1日から施行する。

(平成19年訓令第1号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

(平成20年訓令第3号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

(平成20年訓令第6号)

この訓令は、平成21年1月1日から施行する。

(平成21年訓令第1号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

(平成22年訓令第1号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

(平成23年訓令第1号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

(平成25年訓令第2号)

この訓令は、平成25年5月1日から施行する。

(令和6年訓令第1号)

この要綱は、令和6年4月1日から施行する。

東庄町国民健康保険東庄病院医師の給与等の支給に関する要綱

平成9年3月31日 訓令第1号

(令和6年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 国民健康保険
沿革情報
平成9年3月31日 訓令第1号
平成16年4月1日 訓令第5号
平成19年3月12日 訓令第1号
平成20年3月31日 訓令第3号
平成20年12月25日 訓令第6号
平成21年3月24日 訓令第1号
平成22年3月11日 訓令第1号
平成23年3月31日 訓令第1号
平成25年4月26日 訓令第2号
令和6年2月20日 訓令第1号