○東庄町青年結婚相談所設置要綱

昭和53年9月1日

告示第9号

(名称)

第1条 この相談所は、東庄町青年結婚相談所という。

(目的)

第2条 この相談所は、青年の結婚相談を円滑に推進するため結婚適齢者の相談業務に応じると共に隣接結婚相談所等関係機関との連絡を密にし健全なる婚姻の成立につとめることを目的とする。

(事業)

第3条 この相談所は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。

(1) 結婚相談の申し込みに関すること。

(2) 結婚適齢者の相互紹介、あつせんに関すること。

(3) 懇談会、座談会等の開催に関すること。

(4) 青年の結婚相談に関する意見、具申に関すること。

(5) その他事業推進に必要な事項

(組織)

第4条 この相談所は、相談員10人以内をもつて組織する。

2 相談員は、知識経験者のうちから町長が委嘱する。

(任期)

第5条 相談員の任期は3年とし、補欠による相談員の任期は前任者の残任期間とする。

(所長及び副所長)

第6条 相談所に所長及び副所長を置く。

2 所長及び副所長は、相談員の互選により選出する。

3 所長は相談所を総理し、相談員を代表する。

4 副所長は、所長を補佐し、所長事故あるとき又は欠けたときは、その職務を行う。

(会議)

第7条 相談員会議は、毎年3回開かなければならない。

2 所長が特に必要と認めた場合は随時開くことができる。

(報償)

第8条 この相談所を利用して結婚が成立した者には、記念品を贈り報償するものとする。

(事務局)

第9条 この相談所は東庄町役場に置き、事務局は町長が別に定める。

(委任)

第10条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成元年告示第9号)

この要綱は、告示の日から施行する。

附 則(平成13年告示第40号)

この告示は、公示の日から施行する。

附 則(平成24年告示第30号)

この告示は公示の日から施行する。

東庄町青年結婚相談所設置要綱

昭和53年9月1日 告示第9号

(平成24年3月21日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章
沿革情報
昭和53年9月1日 告示第9号
平成元年4月24日 告示第9号
平成13年3月28日 告示第40号
平成24年3月21日 告示第30号