○東御市議会議員記章規程

平成16年4月8日

東御市議会訓令第2号

(記章の佩用)

第1条 東御市議会議員(以下「議員」という。)は、東御市議会開会中及び議員であることを表する場合において、記章を佩用はいようするものとする。

(記章の交付)

第2条 前条の記章は、全国市議会議長会において定めたものとし、議員に当選後1個を交付する。

(記章の亡失又は損傷)

第3条 議員は、記章を亡失し、又は損傷したときは、その旨議長に申し出て、再交付を受けなければならない。

2 前項の場合において、不可抗力によるものでないときは、その実費を弁償しなければならない。

附 則

この訓令は、平成16年4月8日から施行する。

附 則(平成28年10月27日議会訓令第1号)

この訓令は、平成28年11月1日から施行する。

東御市議会議員記章規程

平成16年4月8日 議会訓令第2号

(平成28年11月1日施行)

体系情報
第2編 会/第1章
沿革情報
平成16年4月8日 議会訓令第2号
平成28年10月27日 議会訓令第1号